fc2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2022/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
チャレンジフレーズが出てパソコンが起動できない!
土曜日の夜、親戚から「HELP」の電話がありました。

「パソコンが起動できないんだけど助けてくれない?」との電話。

「どこかわからないけど触っちゃって、いつもPINを入力して起動しているんだけど間違っているっていってチャレンジフレーズというのがでているんだけど・・・」とのこと。

「久しぶりに使ったのですか?」と聞くと「いやいや、今株が大変なことになっているから起動しないと困るんだよ」とのこと。

「おぉ~それはなんとかしなくてはいけませんね」

電話ですので、現在の状況を説明してもらいました。

いつものように起動しようとしたら画面が変わっちゃって、PINが間違っているのでロックされたようだということ。

画面の指示の通り進めているけどこの状況を解決するにはパスワードのリセットをしろとか色々出ているとのこと。

自分なりにいっぱい触ってしまってもう何をしたらよいかわからない・・・とのこと。
現在の画面はチャレンジフレーズが出ているけどその通りにやってもうまくいかないとのこと。

チャレンジフレーズ


こんな場合必要なのは、マイクロソフトアカウントのメールアドレスの確認とパスワード そして普段使っているPINになります。

毎日のように使っているPINが受け付けられないということは、パスワードが必要になります。

しかし、普段PINのみを使っているとパスワードが何だったか???とのこと。これはどこかに書き留めたものがないか調べてもらいました。

画面サインインオプションという言葉が出ているのが確認できますがこれがとても大事なことです。

今回、普段ログインしているPINが間違ってしまうと本人認証ができないため別な方法でのログインを求められます。

サインインオプションはその切り替えができるところとなります。

もちろんチャレンジフレーズで入力してくださいという文字を入力することで解決することもありますが、ここで大文字小文字などを間違えるとほかの指示に変わったりします。

サインインオプションは

サインインオプション

セットアップ時に設定をした3つのまたは2つのサインインの方法が出ています。

一番左側のお山の形はピクチャパスワード:設定したジェスチャーでサインインするとき
真ん中がマイクロソフトパスワード
右側がPINとなります。

今回はPINが使えなくなっていますので、マイクロソフトのパスワードを選択して探してもらったマイクロソフトパスワードを入力してもらいました。

これで解決することができました。

電話の向こうで、「デスクトップの画面が出た~」と喜ぶ声が聞こえたときは私もホッとしました。

ここで皆さんも確認をしておきましょう。

あなたのパソコンはローカルアカウントでセットアップしましたか?マイクロソフトアカウントでセットアップしましたか?

これは設定の中のアカウントを見てみればわかります。

メールアドレスが出ていればそれがあなたのマイクロソフトアカウント(マイクロソフトに登録したメールアドレス)

パスワードのみしか設定していない人もいますね。

PINの設定は人によって4桁の人もいれば英文字と数字を組み合わせて作っている方もいます。

パスワードがこれ PINがこれ とちゃんと記録をしておいてください。


これはセキュリティ対策としてマイクロソフトがきちんと管理をしている証拠だということになります。

PINを3回間違うと最初は時間で何分か使えなくなる 間違えるたびに時間がのびていって2時間使えないというメッセージが出る場合もあります。

落ち着いて自分のマイクロソフトアカウントとパスワード PIN サインインオプションを確認してください。

単純に大文字小文字を間違って入力している場合もあります。その場合はいったんメモ帳などに入力をして確認をしてください。
スポンサーサイト



Windows11フォト 全部の写真が見られない
Windows10とWindows11を併用しているのですが、Windows11のフォトの使い勝手がイマイチと感じていました。

写真を撮って帰ってくると日付と場所名でフォルダーを作ってその中に写真を格納 元データと編集加工したものInstagramなどで採用したものに関しては採用フォルダーを作って整理をします。

皆さんもそうだと思いますが、写真をひと通り全部見る際にフォトなどを使いますよね。右向きの△をクリックしたり右矢印キーで次次に写真を見ていくわけですが、その際に勝手にある範囲だけでそこから先に行かずに同じ写真をぐるぐる選択してしてしまうという状態になっていました。

どう見てもこれはおかしいですよね。

もちろん全部の写真を選択して CTRL+Aで見ようとすれば右矢印も可能になりますが、それもどうかな?と思いました。

そこでスタートボタンとなっているWindowsのロゴボタンを右クリックして一番上にある「アプリと機能」をクリック

右ペイン(画面の右側といういみ)の中にあるフォトを選択します。

アプリの名前の右側に縦に3つ点々があります。そこをクリックします。
詳細オプションをクリックします。

フォトの修復


右ペインのリセットの所に修復ボタンがあります。
そこをクリックすると修復をしてくれます。

私のフォトの不具合はこれで解消できました。

もし次々と写真が選べなくなったりフォトの動きが???という方は修復を試してみてください。

ちょっとしたことでもたくさんの写真を見ているのにこういう不具合があるとイライラしちゃいますからね。
Windows11にできるけど10で使いたいなら
Microsoft社より、2021年10月5日に最新OS「Windows11」がリリースされました。

Windows10が搭載されているパソコンで条件を満たしていれば、無償アップグレードが可能です。

皆さんはもう11にされましたか?

私も普段使うパソコンは11です。

時々Windows10のビルドはこれですよ。Windows11のビルドはこれですよ。とここでご紹介することがあるのですが、そのバージョンにならないというWindows10のユーザーの方がいらっしゃいます。

また11になるよというパソコンなんだけど、10のまま使っていてアップデートを×しているなんてかたも・・・。

まずWindows11にできるパソコンですよ、というメッセージがでているのになんとなく10のまま使い続けようかなという方。
こんなメッセージの画面が出ていると思います。
そしてよくその画面を見てください。

今はWindws10の使用を継続します。という文字があると思います。

これをクリックすることが必要です。
これをクリックすると、Windows10としてアップデートが可能になり、ビルドも数字があがっていきます。
Windows10としてのアップデートが可能になります。

こんなメッセージ

アップデートせずにただただ×で閉じている方がいらっしゃいますが、それはセキュリティ上お勧めしません。

必ずこの操作を行ってください。

Windows11にはならないという方は、たぶん問題なくWindows10のビルドが上がっていると思います。

Windows10にしたんだけど、ある日突然画面に出てきたアップグレードできそうなアイコンを目にするとポチっとクリックしてしまう方がいます。
しかしWindows11へアップグレードする際は、必ずMicrosoft公式サイトから実施してください。

すでに悪意あるユーザーによって、偽物のインストーラーが多く出回っており、ウイルス感染の危険性もあります。
適当にクリックしてはいけません。

十分に気を付けてください。

参考までに現在のWindows10のバージョンは21H2 OSビルドは19044.1586です。
最近では、ビルド更新が、1か月に2度のペースになっていますが、自動更新とオプションの更新プログラムが、ほぼ交互に実施されています。


Windows11のバージョン 21H2 OSビルド 22000.556 です。

いかがですか?ちゃんとアップデートをすることは大事なことです。


メールの整理アドレス帳のバックアップ大事!
スマホの普及でSNS(LINEなど)の利用が増え、パソコンでメールを使わなくなった人も多いのではないかと思います。

WebメールであるGmailやYahooメールを使っていればメールソフトを使わなくてすみますね。

しかしOurlookアプリを使ってメールをしている人は・・・。

時間が空いているときにメールの整理 アドレス帳のバックアップなどきちんとされることをお勧めします。

先日、ある方にOneDriveの整理をした際に余計なものを削除してしまい、メールが使えなくなってしまったというご相談を受けました。

この頃パソコンの話 Windowsの話などを私はあまりここではしません。

埼玉県県民活動総合センターでの講座もなくなってしまいましたので、私がIT暮らし塾として講座を考えたときにどうしてもスマホの話が多くなってしまいますが、やはりWindowsの講座 基本の講座は大切だなと感じました。

Windows11の基本操作 なども大事ですね。
例えば次の質問に全部応えられるかどうか確認をしてみてください。

◆ネットワークについて

あなたのパソコンは有線LANですか?無線LANですか?

パソコンでネットがつながらないというメッセージが出ました。どこを確認してどのような作業をしますか?

自分でWifiの接続を切ったり接続したりできますか?

自宅のルーターのSSIDとパスワードをきちんと管理していますか?


◆メール アドレス帳
Outlookアプリを使用している人 メールアプリを使っている方
メールの整理やアドレス帳のバックアップをしていますか?

あなたのアカウントのファイルはどこに保存され管理されているかわかりますか?

これがわかっていないと大事なデータを削除することになるかもしれません。

◆OneDrive

あなたは、マイクロソフトアカウントでログインしていますか?ローカルアカウントでログインしていますか?

あなたはマイクロソフトアカウントでログインし、起動時にOneDriveが同期されていることを意識していますか?

あなたはどのフォルダーが同期されているか?自分で管理をしていますか?

または同期をしない設定にしていますか?

◆ドキュメントやデスクトップ

あなたのパソコンはデスクトップやドキュメントの管理はパソコン内で行っていますか?またはOneDrive上で管理していますか?
このことをきちんと意識されていればいいですが、わかっていないといきなり容量がいっぱいですというメッセージが出だします。

この部分はとても大事なところになります。

OSのセットアップ時にちょっとした間違いをするとOneDrive上にデスクトップやドキュメントを作ってしまうことになります。すると5GBの容量しかない初期の状態だとすぐに容量不足になってしまいます。

ここが色々と問題を起こしだします。

といったようなことがスラスラと自分で応えられれば問題ありません。
何のことかわからないという人はちょっとお勉強が必要になります。

自分のパソコンの管理ですからね。ちょっと気にしていただけるといいかなと思います。

IT暮らし塾ではこのあたりを生徒さんたちに確認していこうと思っています。



Windows11新機能⑤ OneDrive上で画像編集
Windows11にもずいぶん慣れてきましたか?

アプリなどもいつも通りに使えますからね。さて、今日はOneDriveについてちょっと触れたいと思います。

OneDrive皆さんは上手に使えていますか?

個人用のValtの使い方などは以前ブログでもご紹介したように単独でパスワードをかけて、大事なものをしまっておくこともできます。

OneDrive 画面

写真などは、私はOneDriveには保存していませんが、フォトなどでOneDriveの写真を直接見に行くことができたりもしますし何よりもネット上でも写真の編集ができるようになったことは大きな変化だと思います。

OneDrive上に保存された写真を開いてみてください。

画面上のメニューがフォトと同じようになっています。
トリミングや傾き調整ができる画面

OneDRIVE上の写真編集1
明るさなどの調整ができるようになっています
Onedrive上画像編集
フィルターもかけられるようになっています。
OneDrive上画像編集 フィルタ


上に書いたことはクラウド上ONEDrive上で編集ができるという話ですが、Windows11になっての新機能ではありませんが、フォトを使ってONEDrive上のフォルダーを追加しておけば、自分のパソコンの中にある画像ファイルもクラウド上のファイルも意識せずに自由に編集が可能です。

フォトの使い方でまた改めてお話をしたいと思います。

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴30年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる