FC2ブログ
2019/02 ≪  2019/03 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019/04
スマホの性能って気にしてますか?
2019/03/11(Mon)
パソコン講座の中でこの頃はよくスマートフォンについての質問が増えてきました。

それだけスマートフォンを持っている人が増えたのだと思います。

講座の中で私は、「なぜスマートフォンって高価なのかわかりますか?」という質問をします。

また「なぜ安いスマホがあると思います?」なんてことも。

皆さんはパソコンをお使いだと思いますが、パソコンの値段は高価なものと安価なものの違いは分かっていますか?

CPUの性能が高く メモリがたくさんあり、高速に処理できるパソコンのほうが、そうでないパソコンよりも高価であることはご存知だと思います。

スマホも全く同じです。

なにもわからずにショップに行くと、自分でiPhoneと言わない限りAndroidスマホを勧められます。

ショップ定員の勧めるままに購入することにほとんどなると思います。

そんな中で「高いわね」「安いのはない?」ということになると、当然 性能面 または最新モデルではなく去年のモデルなどというものを勧められます。

スマホにもスペックというのがあります。

iPhoneの場合は、型番できちんと決められているので比較する必要はありませんが、Androidスマホの場合はあまりにもたくさん種類があるので、やはり購入時にこういう性能について把握しておくほうがよいということがあります。

機種名は?どこのメーカー?
搭載OSは?Androidのバージョンを確認してください。
ディプレイ 何インチなのか?手の中に入るサイズ?ポケットに入るサイズ? 解像度はどうなのか?
CPU は何を使っているか?クアッドコア 何GHzなのか?(CPUは人間の脳にあたる部分)
RAM は何GBか?(メモリです)
内蔵ストレージ (スマホの中にデータをどのくらい保存できるか?)
カメラ画素数 (カメラの画素数 この頃はカメラが2つついているものもあります)
動画撮影解像度 (4Kの撮影ができるのか?)
バッテリー容量 や連続駆動時間 3,220mAh などどのくらいもつのか?

パソコン程CPUについて調べる必要はありませんが、Androidスマホを購入の方はちゃんと比較したほうがいいですね。

Androidスマホには、中国製韓国製日本製と色々とです。
その比較もしてみるといいですね。かつて日本の携帯電話はガラパゴス携帯(ガラケイ)と言われ独自に色々なサービスをつけていました。
スマホもその傾向があります。
あなたが購入しようとしているスマホは、いつ発売されたもの?
中国製?韓国製?日本製?

AndroidのOSのバージョンは確認をしましたか?

購入時は、勉強するチャンスです。

きちんと勉強をして損をしないように購入することが大事ですね。

iPhoneの方?iPhoneの方はApple独占OSですので、色々な機種はありません。単純にAppleの公式ページで性能を確認して

キャリアを選択して、機種を決めればいいだけです。


スポンサーサイト
この記事のURL | スマートフォン | CM(0) | ▲ top
スマホ タブレットの使い方
2019/02/25(Mon)

先日30代のお母さんに「先生子供に辞書は必要ですか?」という質問をされました。

この頃はスマホがあって、すぐに検索をすればいいような気がしますが、それは間違っています。

辞書を引くということはとても大事なこと。辞書は正しいこと わからないことを正しい言葉で説明をしています。
子供自身が自分で調べるということはとても大事なことです。
それとネットの検索とは違います。

ネット上の情報は、間違った情報もいっぱいあります。これは絶対正しいというお墨付きがあるものはごくごくわずかです。(辞書からの引用と書かれていれば信用してもよい)

誰もがよく見るウィキペディアは、間違った情報も入っています。ウィキペディアは、誰でも編集できるようになっています。
フリーなオンライン多言語百科事典と言われていますが、その信憑性については疑問視されるところがいっぱいあります。

沢山の情報のなかから何が正しいかを見極める力は、いずれ子供たちも身に着ける必要はありますが、スマホを辞書代わりにというのは違うと思っています。

スマホの持ち込みが小中学生が解禁になるということがマスコミでも取り上げられています。
一部では中古機種の流通をさせるため、なんていうこともささやかれています。

韓国などでは、国が行政がきちんとスマホの使い方についての指導をしています。しかし日本はまだ親任せ教育委員会任せのところがあり、何よりも大人がきちんと使えていないというところが問題かなと思います。

登下校時にはスマホを持たせることにより、災害時に役立つことは確かだと思います。
学校の中で教材としてタブレットを使って授業をすることも大賛成です。
昔では考えられないほどたくさんの情報をタブレットによって得ることができるからです。
しかし休み時間や授業中にゲームをしたりSNSをしたり動画を見たりするのは違うと思います。

ファミリーレストランで イートインコーナーでの小中学生や家族を見ていてもそれぞれがスマホを見ていて会話がない光景を見かけます。
学校に行って、友達と直接話をしたり遊んだりする時間を妨げるようになってはいけないと思います。
スマホはツールです。使うのは人です。
上手に使いこなすことが大事ですね。
そのためには、やっぱり練習は必要です。慣れることが大事です。

時間はかかります。慣れるのに時間がかかって当たり前です。

慌てずゆっくり慣れていけばいいと思います。

私と父は、毎日LINEで一言二言文字を書いて会話をしています。
今日は晴れだの曇りだの
ご飯はきちんと食べてとか、足元に気を付けてとか、どうでもいいけれど毎日の様子が少しわかるだけでも娘としては安心です。

辞書の切り替え方に悩んだり、違う画面に代わってしまい入力の画面にならないと電話をかけてきたこともあります。

なかなか慣れないのですが、この頃はパソコンを開くこともなくタブレットでベッドの上でも入力ができる便利さを実感しているようです。

この記事のURL | スマートフォン | CM(1) | ▲ top
iPhoneの画像 heicって
2019/02/22(Fri)
iPhoneの写真をパソコンに取り込むとjpegではない拡張子.heic(ヘイク)というのがあり、パソコンで見ることができません。
heicはiOS11以降に実装された新しい拡張子です。

ああ、ここで勘違いがあるのですが、アップデートで私のiPhoneはiOS12になっているのにそのフォーマットがない・・・という方がいると思いますがそうではありません。
機種が発売されたときのOSがiOS11以降になっていたものに実装されているということです。
えっ、知ってるって?いやいや意外とこのあたりが???の人がいますよ〜ん。まぁいいですが・・・。

設定⇒カメラ⇒を見るとフォーマットという項目がありますか?

このフォーマットというのがあるのがiPhone7以降になります。

このheicっていうフォーマットは、画像に使用されている拡張子。

JPGの約半分の容量で高画質な画像を保存出来るということです。

なんでこんな拡張子のものを取り入れたんだろう???って思いますよね。

これからのスマホの使い方に対応して、出てきたものなのでしょうね。

高画質で撮影をしてもファイルを保存するときにjpegの容量の半分で保存されるのであれば助かりますからね。


jpegになれている私達にとっては、パソコンに取り込んで見られないのは困ってしまいます。

そこでこれを解決する方法ですが・・・。

カメラの設定にフォーマットがある人(iPhone7以降)は、フォーマットの形式を「互換性優先」にチェックを入れておけばjpegで保存ができます。

またもうheicで撮影した写真をjpegにしてパソコンに取り込む方法は、
写真の設定で画面の一番下まで行くと、「MACまたはPCに転送」という欄に「自動」と「元のフォーマットのまま」があります。
ここで「自動」を選択すると、画像や動画のファイルを互換性のある形式で転送することができます!


パソコンに取り込んであとにheicをjpegに変換するにはアプリが必要になります。
https://www.copytrans.jp/copytransheic/


CopyTrans HEIC for Windowsの簡単な操作:
CopyTrans HEIC for Windowsをダウンロードとインストール
HEIC形式の写真をダブルクリック
HEIC形式の写真をプレビュー
〇右クリックでHEICをJPGに変換
変換アプリ

変換アプリ

変換アプリ

画像が見えないheicのファイルで右クリックしてjpeg変換をすればOKです

変換




この記事のURL | スマートフォン | CM(0) | ▲ top
スマホの写真はGoogleフォトへ
2019/02/16(Sat)
このブログでも何度も説明をしていますが、スマホはGoogle社のAndoroidスマホと Apple社のiPhoneに大きく分けられます。

で、それぞれの会社のクラウドを上手に使うと便利なのですが、Googleフォトが容量無制限、保存写真を自動分類できるため、写真はiPhoneの人もこちらに保存をしたほうがいいです。

もちろんGmailのアドレスが必要ですが、制限があるicloudフォトを使わないようにして、iPhoneの写真をGoogleフォトに保存するようにするといいですね。

Googleフォトは、写真と動画に特化したオンラインストレージサービス。

アップロードするサイズとして高画質を選択すれば、OK。


高画質 Googleフォト

写真は1600万画素 動画はフルHD(1080p)が上限です。
それ以上の場合は自動的にリサイズされます。

パソコンの場合は、Googleドライブと同期をしていれば自動的にGoogleフォトと同期をしてくれます。

動画のフォルダー 写真のファイルフォルダ―を作ってそこに保存するようにすれば便利です。

リサイズされるのは困るという人は、元の画質のままで保存することもできる設定もあります。ただしこちらは容量の上限があります。

写真は自動的に被写体が解析されて人物や撮影場所などで種類別にまとめられて整理をしてくれます。

カテゴリなど昔は自分で1枚1枚に付けなくてはいけませんでしたが、Googleフォトは「花」「海」など漠然とした検索でもちゃんと表示をしてくれたりもします。
こんな機能が無料で使えるのであれば使わない手はないですよね。

そして大事なWORDやEXCELなどのファイルはマイクロソフトのOneDriveに保存をすると便利です。

なんといってもネット上でOfficeが使えるわけですから、いちいちアプリを使う必要がありません。

上手に使い分けるといいですね。

この記事のURL | スマートフォン | CM(0) | ▲ top
アプリだらけ
2018/12/15(Sat)
今日は午前中テキスト作りをやった後に本当に久しぶりに買い物に出かけました。

モラージュ菖蒲まで行ったのですが、久しぶりに行くとなんだか様子があちこち変わってきていますね。
駐車場の入り口前にはまた何か建物が建設中でした。
多分次に行くときには出来上がっているのでしょうね。

大急ぎで1階から3階まで行ったり来たり。

あるお店に入ると、「LINEアプリの登録をしていただくとクリスマス割引がある」と店内放送しています。

なになに?いくら安くなるの?ポイントが少しつくくらいだったら、別にいいや!となるのですが、クリスマス割引で1000円引いてくれるとなると、それは大きいですよね。
買い物をしながらアプリをダウンロード。設定しました。

そういえば、モラージュの1階もヨーカ堂だっけ?確かセブンカードを使ったような気がしたな、ヨーカ堂アプリを使えるのかな?
と思ったらモラージュは「ヨークマート」でした。
生徒さんもヨーカ堂で「アプリはありますか?」とこの頃毎回聞かれるんですと話されていました。

今まではいちいちカードを発行していたものが、この頃はアプリになってきましたね。

お薬手帳もアプリになったり、ローソンのポンタカードやファミマもアプリに。スギ薬局やTPointもアプリで対応できるようになっていますね。
ただ、逆にスーパーによっては、アプリに対応できていないお店もあったりもします。

おかげでスマホの中はアプリだらけになっています。

先日お話をした paypay 100億円キャンペーンはわずか10日で終わってしまいましたね。

ただ、登録で500円もらえるのは期限がないようですから、今からでも大丈夫です。

そうそう、モラージュの3階って、格安スマホのお店がずらっと並んでいるんですね。

UQモバイル Yahooモバイル 楽天モバイルなんていうお店がありました。

契約をしたければ、ここにくればいいんだぁ〜って感じでした。
日本人はなぜか新年に新しいものでスタートしたいと思っている人が多くて、スマホを買い替えたり、財布を新しいものにしたりするんですよね。
年末年始は、スマホ売り場が結構混んだりします。

本当は、格安スマホもひと通り使ってみたい・・・なんて欲望はあるんですけど、経済的にそれはできません。

情報だけ、せっせと仕入れてお勉強する程度です。

今日は時間がなかったのですが、勧誘しているお兄さんやお姉さんたちの話だけでも聞いてみようかな、と思っています。

次から次に出てくる新しいサービス。うまく使いこなしたいですね。

さて、明日は、Photoshop Elements講座の最終日です。明日も寒そうですね。

この記事のURL | スマートフォン | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ