FC2ブログ


ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。

  Googleレンズで植物の名前を検索

先日、生徒さんから「先生Googleレンズというのが便利で優れモノだと聞いたのだけど・・・」とLINEが入りました。

Androidスマホの方は「Googleレンズ」というアプリをインストールして使います。

Googleレンズ1

「Google レンズ」とは、AIを活用した画像検索サービスです。
写真から、その中に写っているものの情報を認識して、被写体の画像検索やテキスト情報の読み込みが行えます。
i
iPhoneでは、Googleアプリ または Googleフォトの中の検索で同じように使うことができます。

Googleアプリの中のレンズ

Googleフォトの中の検索


Googleレンズを選択


前の記事でボタニカルガーデンにお出かけをしたことを書きましたが、名前がわからない植物は、レンズでお花に合わせるだけで名前などの情報を得ることができます。

Googleレンズ10

名前を知りたい

Googleレンズ11

これはお花だけでなく「東京タワー」などの建物の名前をちゃんと表示してくれたり、ビジネスツールとしては名刺をテキストデータとして読み込むこともできます。

入り口がAndoroidとiPhoneでは異なったりしますが、使い方は同じ。便利に使ってみてください。

前の記事に書いたボタニカルガーデン、バラの名前の種類が色々ありますが、それを認識したかどうか?やってみればよかった・・・と思っています。次回チャンスがあればトライしてみたいと思います。ただ「バラ」と出てきたら???(笑)

そうそう昨日紹介し忘れたのですが、街頭や木にバラの花を巻き付けているというかコラボしているのがとても素敵で気に入ってしまいました。
可愛いですよね?

街灯とバラのアレンジ 素敵


木とバラのコラボ

スポンサーサイト



  スマートフォン写真作品展

新型コロナウィルス感染予防のために出された緊急事態宣言。

一番お花が綺麗で、誰もがデジカメもってお出かけをしたい季節だったのですが、今年はできませんでした。

国営や県営の公園などは全部閉館されていて、行けるのは鍵がかからない近場の公園だけといったかんじでしたね。

生徒さんが、「さすがにこの時期カメラを持ってウロウロはできない」「スマホならいつでも持っていて気軽に撮影できる」と
話されているのを聴いてスマートフォン写真の作品展を開催しようと思いました。

生徒の部屋に告知 このブログで誰でもどんな写真でもいいので送ってほしいということを書いておきました。

普段ブログを読んでくださっている生徒さんが初めて写真を送ってくださったりしました。

今回皆さんの写真をスライドショーにしてYouTubeにアップしたのですが、その作り方に興味がある方もいらっしゃいましたので参考までに書いておきますね。

スマートフォンの写真は、機種がバラバラで、解像度もバラバラです。
一応長辺を1280ピクセルに合わせてもらえるように頼みましたが、縦横比はまたバラバラでした。
中にはスクエアで撮影されている方もいらっしゃいました。
まずは、室内編と室外編をそれぞれきちんとわけて、なおかつ縦に撮影されたものと横に撮影されたものに分けました。

レタッチソフトで、額をつくり、写真を1枚1枚額に合わせて配置をして、撮影者の名前 タイトルを入力していきました。ただ写真を掲載するだけより、額があったほうが写真がしまるので、ダークグレーの額にしました。

全部の作業がおわったら、BGM選び。無料の音楽サイトで写真を見ながら聴く音楽として適当なものを選ぶのが結構時間がかかります。
著作権フリーのものを探して1曲1曲聴いて探していきます。

候補曲を数曲選択して用意ができたら、動画編集ソフト これはお手持ちのWindowsアプリ「フォト」でも昔のムービーメーカーでも有料の動画編集ソフトでもかまいません。
それに写真を取り込んでいきます。
普通は写真を入れて音楽を入れて終わりなのですが、写真をおくってくださったときに生徒さん達が写真の説明などをちょこっと書いてくれている方がいました。
そのコメントを何とか載せられないかな、と思い1枚1枚に私のコメントとして掲載していきました。

文字があまり目立ちすぎてもよくないし、見えないのもこまるのですが、全部に同じように入力していくのも結構大変です。
書体なども本当は後で考えればああすればよかったこうすればよかった と思うのですが、まぁ許してください。

全体のバランスなどを見てとりあえずアップロードしました。

自宅に居る時間が長くなっています。少しでも皆さんが楽しめるものがないかと企画したものです。

お友達ご親戚の皆さんにも見てもらってください。
色々と制限がある毎日ですが、その中で楽しいことを見つけていければいいなと思っています。

スマートフォン写真作品展   https://youtu.be/QmwxfQPcAQs




  スマホのOSもアプリもアップデートは大事

昨日は、午前と午後生徒さん達とテレワークではなくテレ講座を行いました。

連休を挟んだので久しぶりに皆さんの元気な顔を見られて嬉しかったです。

皆さんの近況を聴き、午前の講座ではEXCELでこの休みの期間の血圧管理表とグラフの作り方についての講座

午後は、LINEとLINEカメラ講座を行いました。

テレ講座では、簡単に生徒さんの画面を見に行けないのがちょっと面倒ですね。

もちろん遠隔操作をしようと思えばできるのですが、10数名を常時遠隔できるようにしておくのは大変です。

特にスマホの画面を見てあげられないのが、残念ですね。

カメラに画面を映して見せてもらったりしながら講座を進めました。

午後の講座では、住んでいるところが異なるため、雨が降りだしたり雷が鳴りだす時間差が画面の中でも確認ができて面白かったですね。

桶川の人たちが急に席を立って、洗濯物を取り込みに行ったかと思うと伊奈町から宮代方面春日部方面へと雷雲が移動していった様子がわかりました。

「桶川の人たちが雨が降り出した」といったときは、宮代の人たちは、「まだ晴れているよ」と
あっという間に雲が通り過ぎて「伊奈町晴れてきたよ」というと「春日部がは雨がすごい」といった感じでした。

さて、Windowsのアップデートに関して、

5月14日バージョン


Officeは現在2019ですが、パソコンが壊れるまでアップデートを続けるという

premiumバージョンを持っている人達は、Officeのアップデートで2019とは表示されません。
Mikrosoft365ということになっています。
WORDでもEXCELで開いてアカウント情報のところを確認してください。
そこにアップデートの準備ができました。などという表示あればアップデートを行ってください。

またスマホもiOSは設定⇒一般⇒ソフトウェアアップデート 13.4.1になっています。
まだの人は手動でダウンロードインストールを行ってください。

当然Androidもアップデートされますが、それに伴いLINEなどのアプリもアップデートしていかなくてはいけません。

アップデートがどうしてもわからないときは、いったん削除して再インストールしても大丈夫です。

アプリのアンインストールは、スマホの画面上でアプリのアイコンを長押しして削除することができます。

再度AppleストアやプレイストアやWindowsのストアでインストールすればできます。

LINEのバージョンは10.6.5です。

ストアのところでアプリを選択してバージョン情報を確認することができます。
自分のスマホに入れているアプリのバージョンは設定の中で確認ができます。
もし自分のバージョンが低い時はアップデートをするといいですね。

LINEのアプリの情報を確認することができます。

LINEのバージョン

最新のものと自分のものを確認します
LINEの確認

iPhoneの場合はLINEの中の設定の中のLINEについてをタップして中に入るとバージョン情報を確認できます。

LINEについて

バージョンが同じになっていればよい

  マスク姿はFaceID認識してくれない

連休もあけて生徒さん達とのテレ講座もスタートしました。

今日生徒さんがとっても真面目に「先生、家ではスマホのパスコードを入力しなくても簡単に開くのに外だといちいちパスコードを入力しなくてはいけなくなります。Wifiの関係ですか?」と質問をされました。

うんうん  意外とそういう疑問を持っている方が多いです。

それはね、家では素顔だけど外出時にはマスクをしているでしょ!と話をすると一瞬???

つまり生徒さんが持っているスマホはFaceIDというセキュリティキーを使って開くようになっているiPhoneです。

普段は何も意識をしなくてもスマホを見るだけでロックが解除されます。

ところが・・・今は外出時は必ずマスクをしていますよね。するとこのFaceIDが認識されずにパスコードの入力を毎回求められることになります。

よ〜く考えれば そういうことかぁ~とわかるのですが改めて確かにマスクの顔ではスマホは認識してくれないことを確認していました。

指紋認証と両方使えればいいのですが・・・。

で、よくマスクをした顔を認証してくれるようにすれば?
何てことを言われたりします。

基本それじゃ無理では?と思いながらやってみました。(笑)

顔認証も一応追加で別の顔?を追加することができます。
例えばメガネをした顔としていない顔とかです。
でもマスクの顔は・・・。

・・・ やっぱり・・・だめでした。 誰です?笑っているのは・・・。

やっぱりだめでした

今後は精度のよい目での認証とか何かが採用されるようにならないと難しいですね。

外出時にはマスクすることが当たり前になりそうですからね。

そうそう、先のブログで書いた夏用マスクについて。生徒さんも考えてくれたそうです。
ガーゼなどで作ったマスクで内側にポケットを作ればなんとか・・・でも重たくてちょっと難しそうでした。

常に消毒液をバックに入れておくこと、使い捨て手袋なども用意 レストランなどでは全員壁をむいてお食事
講座なども私はビニールで区切られたところで話すことになるかもしれません。

う~ん、今まで思ってもみなかったことが常識になっていくかもしれませんね。

  iPhone中級講座

iPhone6の人から最新機種の人まで、色々なバージョンの機種の人を対象に中級講座を行っています。

普通に使っているし・・・と思っている方もそんな機能知らなかった。

もっと早く教えてくれればいいのに・・・などという感想をいただいています。

設定の仕方ひとつ 機能を追加したり設定を変えたりすることで使い勝手が変わります。

20日の未明にiOSも13になりましたね。

今回のアップデートは色々と変わりました。

写真の編集も傾きの補正もできるようになり便利になりました。

ショートカットのフォルダもできました。ダークモードが登場しました。

iPhoneを探せもオフラインでも探してもらえるように変更されました。

そんな新しい機能の話などもしたいと思っています。

ただし、これらのアップデートの前にはやはりバックアップの確認が必要ですね。

バックアップをしておけば、とりあえず何か問題が起きた時にそこまで戻ることができます。

iPhoneも6の人たちがバッテリーがもたなくなったり時々固まるなどという症状が出てきていますね。

やはり5年を超えてくるとそろそろ替え時といった感じでしょうか。

キャリアの2年縛りや解約時の違約金も変わりましたね。

キャッシュレス決済の還元などを進めるためにも政府はスマホをもっと使いやすくしていかなくては、というのがあるようです。

自分が契約しているキャリアのサービスを各自しっかりと確認をしてくださいね。

iOS13の新しい機能・・・参考ページhttps://www.apple.com/jp/ios/ios-13/features/

こっちのほうがわかりやすいかも   https://www.buzzfeed.com/jp/yuikashima/ios13



 | HOME |  次のページ»

プロフィール


Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク


このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる