FC2ブログ
2019/02 ≪  2019/03 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019/04
今年最後のサークル活動
2018/12/27(Thu)
昨日は、水曜日。

午前はサークル花 午後はPCいな の今年最後の活動日でした。

午前のサークル花は各自が作ったカレンダーとフォトアルバムの観覧会。

で、フォトアルバムは出来上がったものを自分でビデオに収めるというのをやりました。

平衡をきちんととること、そしてスマホで撮影したデータを私に送ってくるという課題を出していますので、どのような画像になっているやら。
できる人は、タイトルをつけたり音楽をつけても・・・なんてことも。


午後のPCいなは、こちらも各自が作ったカレンダーと自分で撮影した写真で作ったスライドショーの発表会。

キャプションを入れたり効果を入れたり音楽を入れたり、色々と工夫があり楽しかったですね。

同じところにお出かけをした写真も音楽が変わったりキャプションが変わると違って見えるものです。

定期的にこういうのをやりたいね。

皆さんの作品を色々とみるのは楽しいね、と感想をいただきました。


サークルの会員の方たちは、65歳以上の方達が多いのですが、だんだんWORDやEXCELというのをガッツリ使うということが減ってきています。
代わりにスマホやタブレットを使って便利に使う方法 楽しく使う方法などに興味が移っていっています。

サークルの活動の内容も楽しいこと 便利なこと ITやIOTの情報などを中心に活動していく感じになっていっています。

先日ブログで紹介をしたBOSEのスピーカーやイヤホンも昨日はご紹介。

どうやってBlueToothでペアリングをするのかというのを説明をしたり、私のiPhoneで「Hey!Siri ユーミンをかけて」というと色々とアルバムが入っている中からこのアルバムを鳴らしますと選曲をしてくれて鳴らしてくれます。

「HeySiri!音量を上げて」「音楽を止めて」など色々と声で指示ができる様子などもご紹介をしました。

面白いもの 楽しいもの 役立つもの 私もいっぱい情報を集めてご紹介ができればと思っています。


さて、今日は会社サポートです。

まだまだお仕事お仕事です。






スポンサーサイト
この記事のURL | サークル | CM(0) | ▲ top
足尾銅山
2018/10/27(Sat)
久しぶりにここに来てくださった方、2つ前のブログからの続きの文章になります。
ちらっと戻って2つ前のブログから読んでくださいね。
10月26日1日の記事を3回に分けています(^_-)-☆

皆さんは「足尾銅山」ってご存知ですか?

足尾といえば・・・足尾銅山鉱毒事件(あしおどうざんこうどくじけん)。

19世紀後半の明治時代初期から渡良瀬川周辺で起きた、日本で初めてとなる足尾銅山での公害事件。銅山の開発により排煙、鉱毒ガス、鉱毒水などの有害物質が周辺環境に著しい影響をもたらしたというものでした。
銅山の最盛期大正5年は、38428人が住んでいたにも関わらず平成11年には359人になっているとのこと。
昔日の夢は泡沫となった町 しかし道筋はその当時のままとのことです。(町の中の説明看板参考)

通洞駅に到着する直前、左手にあった住宅跡・選鉱場跡、
階段状に工場が立ち並び、上部から徐々に鉱石の選別がされ、一定の純度が高い鉱物が取り出されたのこと。
住宅

選鉱場跡

選鉱場跡

手前に見えるプールは、「シックナー」といい、排水から鉱物や土砂を沈殿させるためのもの。
選鉱場跡

足尾銅山観光入り口
足尾銅山観光

トロッコで坑道へ

一部見えないところが・・・ということでしたが、ほとんど見るところはなく、このトロッコ 入ってすぐにそのまま逆方向へ戻ってきました。(みんなで一部じゃなくてほとんど見えない・・・だよねぇ~ってぼやいちゃいました)

トロッコに乗って坑道へ
坑道内
動いているトロッコ上から一瞬見えたものを撮影
横穴

坑道へ トロッコ

鉱石運搬

この後資料館へ。主に繁栄の歴史を知ることができました。
銅山によって破壊された自然環境のこと。銅山の発展と共に、製錬所の亜硫酸ガスの煙害で豊かな緑が失われたということですが、山に緑が戻ってきている感じでした。
しかしどう見ても生活感なく、町は静まり返っていました。

製錬所まで歩いて行きました。
途中廃線になった場所 トンネルを見ました。中に入ることはできませんでした。


入ることはできませんでした

上の平
社宅跡

社宅跡

上の平社宅の共同の入浴場だったみたいなところ
社宅内


注意書き


足尾銅山本山製錬所(跡地)が今でも残されていて、渡良瀬川沿いを歩いていきました。

ほんの一部の紅葉

今はきれい?渡良瀬川
渡良瀬川

現在も会社によって管理されている為立ち入れませんでしたが、中に車が止まっていて関係者の人がいるようでした。

製錬場入り口
硫酸タンク
硫酸タンク
廃墟

煙突
煙突

スマホでパノラマで撮影してみました。クリックして大きくして見てください。

足尾銅山製錬所全景

たばこやさんが1軒
たばこやさんが1件だけ残っていました

静まり返った町

町のあちこちには説明の看板が立てられていて、それらを読むことによっていろいろなことが勉強になりました。
お天気のせいもありましたが、午後時2時半頃でもなんだか暗くて人もいなくて寂しいところでした。
皆さんとの旅は楽しい1日でした。よく歩きました~。

昔の写真


この記事のURL | サークル | CM(0) | ▲ top
わたらせ鉄道 
2018/10/27(Sat)
ここから読んでいる方は、ひとつ前のブログも読んでくださいな・・・。


相老駅から通洞駅まで わたらせ鉄道に乗車。

残念ながら「紅葉」はまだでした。というか、今年の猛暑のせいか茶色になっていたり葉が縮れた状態になっていてきれいではありませんでした。
トロッコ電車の様子 車窓からの写真をご紹介。走っている電車の中からガラス越しの撮影なのでちょっときれいではないですが、我慢してみてください(笑)
これに乗りたいために頑張って来たのですが、そのかいがありました。

画面右側の柱に「あいおい」という文字が。 わっしー号 が2番線に入ってきました。
雲がいっぱい。残念な空模様でした。

やっとまにあったわっしー号

とても魅力ある駅がいっぱい。
上神梅駅
駅に魅力が


水沼駅では十月桜をみることができました。停車時間があり、撮影の時間がありました。

水沼駅十月桜
曇り空で残念

曇り空で残念

電車と一緒に撮影をしたかったのですが、身長が足らなかった・・・。ピンぼけ

トロッコ電車と桜

ちょっと寂しい駅もありました。
普通電車の停車駅・・・この駅降りる人いるのかな???

寂しい駅

はなわ駅
うさぎとかめ
うさぎとかめ はなわ駅


この駅の陸橋見覚えありませんか?
あのNHK朝ドラ「半分青い」で使われた駅です。
どのシーンかって? りつがプロポーズしてふられた・・・あのシーンで使われたところです。
沢入駅 そうりと読みます。ドラマの中では違っていましたね。

沢入そうり駅

そうり駅

とっても長いトンネルの中でも楽しませてくれる工夫が
社内で色が変わって楽しませてくれます
トンネルがいっぱい
トンネルがいっぱい

運転席

滝があったり
滝が

お花が咲いていたり
お花が咲いていたり

わたらせ渓谷下車駅
通洞

通洞駅

suicaは使えません。
なんだかちょっとレトロな駅でした。
駅


普通電車が走っている様子

電車が来ました 

普通電車

普通電車

わたらせ鉄道だけでも十分に楽しめます。

以前「神戸駅」に来たことがあります。

今回はそれ以外の駅をご紹介。

次は足尾銅山をご紹介しますね。
この記事のURL | サークル | CM(0) | ▲ top
都内撮影会
2018/10/17(Wed)
今日は、サークルの皆さんたちと都内の撮影会に出かけました。

生徒さん達が企画、引率してくれたのですが、天気予報は曇り時々雨・・・
ところが、朝からしっかり青空が。本日は気温も高く晴天でした。

う~ん、晴れ女さん頑張りました!

目的地は日比谷公園

今回生徒さん達の撮影テーマは「都会の風景」次回の講座の時に提出してもらうことになっています。

生徒さん達と同じ場所で私も撮影をしているので、カブッてしまっているかもしれませんが・・・。

有楽町入り口


まず公園に入って目についたのは秋バラが綺麗に咲いていました。

前日の雨粒がついていて可愛かったですね。

可愛い色のバラ

バラ越しのビル
お天気がいい~
どうしてもお花に目がいってしまう・・・。
お花はかわいいな

都会の風景でちょっと気になったもの・・・

松本楼の近くのベンチでは、暑くもなく寒くもない今の季節にベンチに座ってふたり本を読んでいらっしゃる方がいらっしゃいました。
都会のオアシス

読書をしている人


時間帯がお昼近くになると読書をしている方の代わりに
「松本楼とその横の銀杏の木」をデッサンしていらっしゃる方になっていました。
松本楼と銀杏の木

また近くの保育園のお散歩の場所になっているらしくかわいかったですね。

遠くからビルの下を散歩する幼児たち

お散歩


午前中はしっかり動いて午後はお昼寝なのでしょうね。

お昼は早めに松本楼でランチ
ハヤシとカレーの両方が食べられるものにしました。
サラダもセットです

午後は日比谷ミッドタウンに行ったり東急プラザに行ったり・・・

で、ゴジラさんがいたので、ちょっと遊んでみました。

日比谷ミッドタウン

スパイダーマンとゴジラ君の競演
スパイダーマンとゴジラ君の競演

皇居のお堀のほうには出かけたりしているのですが、ビルのほうに行くと・・・みなさん「おのぼりさん」状態 新しい建物 お店に目が泳いでいました。

ゴジラさんは本当はここにいました。(笑)
ゴジラ


皆さんとお茶を飲んで解散。
ワイワイと楽しい撮影会でした。


この記事のURL | サークル | CM(0) | ▲ top
各自防災について考えよう!
2018/09/13(Thu)
昨日は午前午後とサークル活動でした。

どちらの講座でも災害時のスマホの使い方などについて話しをさせてもらいました。

すると午後の講座で生徒さんの中に防災に関するお仕事をされている方がいて、上尾市防災士協議会では自宅非難に関してあると便利な備品12品目があるということを話してくださいました。

皆さんもチェックしてみてください。


備蓄品12品目  (※ 「NPO法人 プラス・アーツ」 より)

​①.LEDランタン

部屋全体が明るくなり、両手が使えて便利。

3台ほしい。 (リビング、キッチン、トイレ)

​②.口腔ケア用ウェットティッシュ

歯みがきができず、口から菌が入って肺炎になるケースがある。

​③.からだふき ウェットタオル

大判でお風呂の代りに。

​④.ポリラップ

食器に被せれば洗浄水がいらない。応急の包帯代わりにも。

⑤.携帯トイレ

避難所のトイレは不自由です。

断水に備え携帯用トイレ・簡易トイレを7日分。小は3~4回、大は1回で廃棄。

​⑥.新聞紙

紙食器や骨折時の添え木代わり、暖房用など、多用途です。


⑦.ポリ袋

調理や水の運搬、手当時の感染防止等、多用途です サイズ、色を複数用意しましょう。

⑧.カセットコンロ・ボンベ

煮炊きに不可欠。年に数回は使って、ボンベはローリングストック法で。


⑨.携帯ラジオ

手動充電型、懐中電灯・ラジオ一体型もある。



⑩.クーラーボックス

飲み物、食料の一時保存に。

​⑪.非常食

⑫.飲料水

食料・飲料水 はローリングストック法でとのこと。

毎月〇日は、非常食を食べる日を決めて、食べたものはまた補充をすると決めておくとよいそうです。
食べてみると美味しいものと美味しくないものがあります。

各自が食べやすくて好きなものなどをストックしておくといいですね。

生徒さん達との話の中で、東日本地震の直後は枕元に靴を置いていたけれど今は置いていない・・・。
と話をしていました。
今一度見直して、しっかりと防災意識を高めておく必要があります。

そしてパソコンやスマホについても まず地震が起きても壊れないように置き方なども気を付けること。
枕元にスマホを置いておくこと。

今はラジオ付きランタンが安価で売られています。ソーラーや手巻きで充電できるタイプ 電池でももちろん稼働する
ランタンからスマホなども充電ができる というものも売っています。
それらも本当に使えるかどうか 充電ができるかどうか試しておく必要がありますね。
上尾市防災士協議会のHPでは下記のように書いてありました。
最大震度・30年内発生確率
①東京湾北部地震  6弱 70%
②茨城県南部地震  6弱 70%
③元禄型関東地震  5強 ほぼ 0%
④関東平野北西縁断層帯地震
 (綾瀬川断層・深谷断層を一体と想定)
        震度 7 0~0.008%

  (上尾市での最大予想震度は6強)
⑤立川断層帯地震 5強  0.5~ 2%

他人事ではなくきちんと備えをしておく必要がありますね。

毎月1日15日は災害ダイヤルの体験もできたりします。


この記事のURL | サークル | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ