FC2ブログ

地震雲って知ってますか?

今日の午後7時過ぎ西の空を見ると・・・

竜巻のような雲が・・・。

地震雲

調べてみると「竜巻型地震雲」というようです。

この頃日本のあちこちでまた地震が増えていますよね。(増えているような気がしてる)

目撃された付近で地震が発生する事が多いのだそうです。
たつ巻状や垂直にたちのぼる煙のような形をした雲で、 垂直であるほど震源地は近く、150km以内である可能性が高いとのことです。

発生時期

雲の出現から8日以内に地震が発生する事が多いのだそうです。


う~ん、こんなの当たってほしくないですけどね。


スポンサーサイト

揺れが・・・

今日は夕方から都内に出る用事があり、北上尾まで車で行き高崎線で東京へ。

北上尾に行く途中、信号待ちをしていると車が揺れています。

これって17号を走るトラックや車のせいで揺れているの?と思ったのですが地震でした。

北海道・東北 震度4でしたね。

そして都内で会議中にまた地震。20名近くいた全員の携帯・スマホが緊急速報で鳴りだし、慌てました。

これは千葉県 5強でしたね。

首都直下型地震がくるぞ、くるぞと言われているため、都内に出かけるたびになんとなく気持ち悪く嫌ですね。

大江戸線などかなり地下深く潜っている感じなので、ここで地震に遭うと・・・なんてこともよく考えます。

地震予測をするのはいいのですが、いつごろ来るのか誰か教えてくれませんかねぇ~。

まぁ、そんなことをしたらパニックなるのでしょうが。

防災グッズ・非常食は3日分は蓄えておくようにと言われていますが、まだきちんとできていません。

いただきもののローソクはあるのですが、火をつけるマッチやライターがありません。

これを揃えなくては・・・(>_<)

お水とお米はありますが、そのほかの非常食というのは何も用意をしていません。


先日、水洗トイレが使えなくなった時のための凝固剤が入った簡易トイレを購入しました。

すこしリストアップをしてきちんと揃えなくてはいけないなと思っています。

そしてお出かけの時は、必ずお水をバッグには入れていくようにしています。

皆さんは、ちゃんと準備していますか?

IT自己防衛について

ブログ講座用のサイト「アトリエなおこ」とこちらのブログサイトの両方を書くのは結構大変!
ちょっとこちらをサボっていました。
ご心配いただいた方、大丈夫ですよ。

さて、この頃、色々なところでITの自己防衛について話をします。

これは、単純にデータのバックアップということではなく、私たちが住んでいる関東地区が今後4年以内に約70%の確率でマグニチュード7級の直下型地震が発生すると言われていることで、ITがらみの自己防衛について皆が興味があるため、依頼されて話す機会が増えているのです。

今日は少しそれらのことについて書いてみたいと思います。

会社がらみの話はまた別の機会に話をするとして、このサイトに遊びに来てくださっている方は個人の方が多いのでまず自分のことだと思って参考にしていただけるといいかなと思います。

まずパソコンに関して

大事なデータは、外付けハードディスク DVDなどにバックアップを取るのは当たり前ですが、必ずクラウド上にもバックアップをとっておきましょう。
今はYahooでもデータボックスを無料で提供してくれていますし、MSNでもスカイドライブが使えます。

パソコンの設定はもちろんパスワードなどを記録したもの データをアップロードしておきましょう。
覚えておくのはそれらのサイトにアクセスするときのIDやパスワードは自分の頭の中に。

地震が起きて、デスクトップの本体が倒れて壊れるかもしれません。外付けハードディスクのスタンドタイプは特に気を付けてください。ぱたんと倒れるだけで壊れることがあります。
ノートパソコンも簡単にテーブルから落ちたりします。
壊れた後に騒いでもどうしようもありません。

停電になるとパソコンは使えなくなりますが、ノートパソコンの場合数時間は充電されていて使える場合もあります。
日頃からノートパソコン ipadやスマートフォンのブックマークには地域情報を収集できるサイトや避難場所ハザードマップ役所関係のTwitterなどを登録しておくといいですね。

電話に関しては、基本的につながらなくなる場合がありますが、NTTの災害伝言ダイアルは覚えておきましょう。
今は体験ができるような仕組みも作られています。
詳しくはHPを参考にしてほしいのですが、一応書いておきます。

***************************************
災害用伝言ダイヤル(171)体験利用のご案内災害用伝言ダイヤル「171」では災害用ブロードバンド伝言板と同様に、災害発生に備えて利用方法を事前に覚えていただくことを目的として、より多くの皆様が体験利用できる機会を提供します。

体験利用提供日毎月1日,15日 00:00~24:00
正月三が日(1月1日00:00~1月3日24:00)
防災週間(8月30日9:00~9月5日17:00)
防災とボランティア週間(1月15日9:00~1月21日17:00)
提供条件蓄積伝言数:10伝言
伝言録音時間:30秒
伝言保存期間:6時間
注1災害が発生した際には体験利用ができない場合があります。 注2体験利用の開始時間は運用の都合で早まることがあります。 注3体験利用時においても災害運用時と同様に、発信されるお客様から伝言の録音または再生する電話番号までの通話料(通常、電話をおかけになる場合と同様の料金)はかかります。

***************************************

これは体験ですが、実際には NTTの災害ダイアルを参考にしておきましょう。

これも電話帳に登録をしておいたほうがいいですね。

http://www.ntt-east.co.jp/saigai/

*******************************

予備電池の用意を

ご存知のようにスマートフォンは電池の消耗が激しく、1日電池がもたないですね。普段から予備バッテリーをもちあるくこと。今は約2回分程度充電できるものが売られています。
携帯のほうは、割と安く充電するものがいろいろと売られていますね。
日用品の防災のところなどを見て回ると売られています。

******************************
携帯用ラジオの用意を

停電になったときは情報がほしいものですよね。
これは携帯用ラジオがやはり便利です。パソコンでもバッテリーが持つ限りラジオも聞けますがやはり手元に1台あったほうがいいかもしれません。

******************************

去年の3月11日の地震では、千葉のコンビナートの火事のことからいろいろとデマのメールなども飛び交いました。
これは誰が悪いというわけでもなく、皆が不安になるとこういうことが起きるのだということだと思います。
情報収集は、自分自身で確実な情報を得られるようにしておくことが大事です。

家族同士でどうやって連絡を取るのか、決めておくといいですね。

このところまた地震の回数が増えているような気がします。
今日もありましたね。

変に怖がることもないでしょうが、今できることはきちんとやっておきましょう。

自宅の中ではお水の確保、おトイレが使えなくなりますから、簡易トイレとして凝固させるものなど用意しておくといいですね。

私は、去年の地震時にはタフティを抱っこして玄関に立ち尽くしていましたからね、そういうことがないように心がけたいと思います。

油断をしていると

計画停電中止・・・私にとってはありがたいことです。

3月11日以来、何かあっては・・・と大きなバケツやタンクにお水を汲み置きをしたりしていたのですが、停電がないのであれば断水もないだろうと、タンクだけ残してバケツは片づけてしまいました。
出かけるときに非常時持ち出し袋をいつも持ち歩くわけにもいかず、部屋の隅に置いたままになっています。

一昨日のように大きな地震がまた起き、あわててしまいました。

そしてまた今朝も小さいものの地震がありましたね。

私のHPのリンクの部屋に掲載している防災科学技術研究所で小さな地震も見てみると、本当に多いですね。

震度3くらいでは、「またか」と思うだけで慌てなくなってしまっています。

慣れとは怖いものです。

せっかく復興に向かって動き出したのに、ここでまた大きな地震があると遅れてしまいます。

今は原発のことが心配、放射能はすでに北半球に放出され・・・なんてニュースを聞くと、どうしようもありませんね。

さて、我が家の近所の桜も見事に満開になりました。

今日は残念な天気ですが明日朝一番に撮影に出かけるといいかな、と思っています。

木曜日に撮影してきたカタクリの花、いかがだったでしょうか?

「カタクリって白い花だと思っていた」ということを言われたり、「こんな群生見たのははじめて」ということを言われたり・・・。

「週末出かけてきます」というお便りもいただきました。

清雲寺の枝垂れ桜も見ごろになっていると思います。是非お出かけください。

日曜日だと混んじゃうかな?でも今しか見られませんからね。

今秩父では、おかめ桜 ボケ 花桃 ミツバツツジ 雪柳 レンギョウ サンシュユ などの花を見ることができます。

おかめ桜

サンシュユ

ミツバツツジ

アズマイチゲ

法善寺

法善寺














車を運転していて・・・

今日大宮から自宅に帰る道、運転をしているとラジオから緊急地震速報が流れました。

私の携帯電話もエリアメールが届き警告音が鳴り響いています。

「車を運転している人は道路に停めて様子を見てください」

狭い道を運転をしていて、道路の脇に停めることもできませんでした。電線などを見ていても揺れていない様子。

前後の車もなんだか悩みながら運転をしている感じです。

幸い、地震はほとんど感じられない程度でした。

一時はすごい勢いで緊急地震速報で携帯も警告音を鳴らしていたのですが、この頃は地震があってもあまり鳴らないな、と思っていました。

皆、この警告音については結構悩まされていますね。

教えてくれるのはありがたいのですが、心臓に悪いですからね。

血圧が高い人には悪影響だといった感じです。


生徒さんが、自分の携帯電話はエリアメールが届かないので届くようにしたいということを言われたのですが、確かに情報を得るのには便利ですが、受け取らなくてもテレビなどでも同じように情報を得られるのであまり薦めないということを話をしました。

一応docomoの緊急地震速報エリアメールの受け取り方の設定ページの紹介はしておきます。

震源地を素早く知るため、また数秒前にどうしても知りたいという人には便利ですが、これを受け取り不安に感じる人はやめてくださいね。

震災が起きるまでは、1年に何度も受け取るものではありませんでしたので、あるほうが便利だと思っていたのですが、ここまで多いとかえって体のためにはよくないと感じています。

それから、先日サークルなどでも話をしたのですが、いつ地震が起きるかわからないからと全財産を持ち歩いている人がいるとのこと。

大事にバッグを抱えているとスリに狙われてしまいますよ。

もし地震があり、自宅がつぶれてしまったりしても口座番号などの控えがあれば、銀行は手続きをしてくれるとのこと。

気をつけてくださいね。

さて、毎日見ている近所の桜の木。

ちらほらと咲き始めました。

木全体がピンクの色が濃くなった感じがします。

桜




プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム