FC2ブログ

“ネーチャーフォト支部Web写真展”ご紹介

先日ご紹介した 「全日写連埼玉本部主催の「私がみつけた埼玉の自然」は、残念ながら急遽中止になってしまいました。

時節柄仕方ないことですが、Webで写真が見られただけでも良かったですね。

そして昨日Kちゃんから彼が所属しているネーチャーフォト支部Web写真展のご案内を受け取りました。

例年でしたら埼玉県立近代美術館で作品展が開催されて、直接作品を見ることもできるのですけどね。

Kちゃんは、ホームページの担当もされていて、とても分かりやすく見やすく作られていました。

以前このブログでも紹介させてもらった NIKON IMAGE SPACEを上手に活用していらっしゃいました。

ぜひ皆さんの力作を見ていただきたいとブログで紹介することを許可していただきました。

入り口と書かれたところから入ると見やすいですね。番号やキャプションもきちんとついていて どれが自分好みか・・・なんて見方もできます。
2月末まで公開されているとのこと。
お勉強?Web写真展を楽しませていただきましょうね。

下のURLをクリックしてください。

http://www.ina-ikigai.net/HP2/nechua/

“ネーチャーフォト支部Web写真展”


スポンサーサイト



Photoshop Elements2021 モノクロ写真をカラーに!

画像編集ソフトには色々ありますね。

本格的に写真を趣味にしていらっしゃる方は何といってもRAWファイルの編集ができるものを選択されていると思います。

しかしアマチュアカメラマン ゆる~く写真を趣味にしている人にとっては、RAWファイルのお勉強はちょっとハードルが高いですね。

jpegの写真を撮影しjpegで編集するには、PhotoshopElementsくらいがちょうどいいかもしれません。

毎年のようにバージョンアップしていくソフト。PhotoshopElementsも現在2021というバージョンになっています。

今年は、サークル全員このソフトを使ってお勉強をしようと購入しました。

私がお勧めしたポイントは、このコロナ禍でおうち時間を有意義に過ごしてほしいと思い、昔懐かしい写真を整理をしませんか?

ということ。
ひとつは、アナログの紙ベースの写真をデジカメで撮影をしたりスキャンしたりしてデジタルデータ化しませんか?ということ。

たくさんアルバムも整理をして、自分の気に入った写真を集めて赤ちゃんの頃から今までのダイジェストをまとめてもいいですよね。

スライドショーなども作れると思います。

この作業は、写真とデジカメ 写真とプリンターがあればできます。

PhotoshopElements2021は、なんと白黒写真をカラーにすることができるんです。

元写真20200202
これをカラーに自動でしてみます。
もともと色がないのですが、柔らかい感じで色がついてくれます

自動でカラーに

これを手動で補正をしてみます
手動で補正

顔はコントラストを濃くしたらきつい顔になってしまいました。
ちょっとやりすぎだったかな?

どうです?面白いでしょ?こんなことをおうち時間でやってみてはどうでしょうか?

ちなみにこの写真は父親と唐津の温泉に行った時の写真です。
幼稚園児の私です(笑)

今年も白鳥を見に行ってきました!(川島町)

今年で3年目になるのですが、お天気も良さそうなので気合を入れて川島町に白鳥を見に行ってきました。

川霧 朝焼け を狙っていったのですが、残念ながら今日は風が強くて思った写真は撮れませんでした。

現地に到着したのが7時半でした。

車の移動時朝焼けが綺麗で、この朝焼けが白鳥とうまくマッチしてくれるといいなと思いながら走っていきました。
この写真は7時半です。すでにたくさんの人が来ていて駐車場はいっぱいでした。

川島町日の出

まだ眠っている白鳥もいっぱい。

その中朝日を浴びてまるで背伸びをしているような白鳥をまずパチリ

朝日を浴びて1

朝日を浴びて2

白鳥が飛び立つのを待っている間に毎日のようにこの場所に通ってきているおじさんたちの会話があちこちから聞こえてきます。
望遠レンズ300mmなんかじゃだめだよ!という言葉

バードウォッチングする人たちにとってみれば300mmなんて笑っちゃうようなレンズなのだと思います。
というのも対岸にカワセミがいたらしく何度もホバリングをしながら魚を取っているのかダイビングをしているのが見えているのだそうです。
私は、目も悪くカワセミの存在もわかりませんし、300㎜レンズでは何も見えない状態でした。

3年目になると白鳥が飛び立つ前の雰囲気がわかるようになります。
そろそろだな、といった感じです。

しかしやはりレンズがいまいち。比較的近くから飛びだってくれたものを撮影しました。

2,021年白鳥の飛び立ち1

2021白鳥の飛び立ち2

白鳥の飛び立ち3

白鳥の飛び立ち4
シンクロしながら飛び立つ白鳥
手前の白鳥はまだのんびりとしています
水しぶきを上げて


遠くから

今日は風が強くて朝もやを見ることができませんでした。

私としては朝もやの中の白鳥をもう一度撮影したいと思っているのですが、条件がそろわないと難しいですね。

そして風が強いと白鳥も飛び立つのが大変そうです。空に飛び立つ速度も遅くふらふらとしているように見えました。

約2時間ほどじっと白鳥を見ながら過ごしました。

久しぶりの撮影 リフレッシュした気持ちになれました。

みんな癒されよう!

久しぶりに蓮池の番人さんからお便りをいただきました。

なんとなんと蓮池に・・・。

見てみて!綺麗! カワセミが・・・

カワセミ2021

同じカワセエミなのかな?
色が違う感じに写っていますね。

カワセミ20212

ある公園で1日中カワセミを待っているおじ様たちがいるというのに蓮池で出会えるなんて素敵ですね。

番人さんの話によると今日も会えたとのこと。

バズーカのようなデジカメを抱えたバードウォッチャーの人たちは、カワセミのホバリングを狙っているようです。

どこかに止まっているカワセミではなく、やはり動きがある翅の動きや水しぶきと一緒に撮影できるのを待っているみたいです。

毎日毎日コロナのニュースをテレビで見ていると辛いですよね。

明るい話題がなかなかありません。私も撮影に出かけていません。

番人さんが撮影してくれたカワセミで癒されてください!

*****************
番人さんからさらにお便りが・・・。

カワセミは2枚とも同じとのこと。

昨日の朝撮影したカワセミはお魚をくわえていたとのこと。

すごいですね!

蓮池2021

トリミングをしているそうです。

こんな写真が撮影出来たらうれしいですね。拍手


今日は浦和で講座です。

気を付けて行ってきます!1/16

同じテーマばかりだよ!


生徒の部屋の課題が毎年同じようなものばかりだという指摘をうけました。

ボキャブラリーがないわけではありません。

本当はどんどん外に出かけて行って下町の様子やいろんな風景を課題にしたいところなのですが、それもできませんね。

自宅の2階からでも撮影ができるような お散歩の途中でも撮影できるような課題と思っていると毎年同じになってしまいます。

秋は 秋の空 冬は 冬景色 なんてね。

2020年10月11月のテーマも秋の空

空を眺めているだけで癒されたりしますよね。夏はどうしても積乱雲となってしまいますが、秋の雲の表情は色々ですからね。

生徒の部屋 テーマの方へ掲載しております。

テーマをちゃんと考えて撮影に行ければいいのですが、最悪手元にある写真の中からテーマに合ったものを選んでも仕方ないと思っています。

新型コロナウィルスの影響は色んな所に出ていますね。

人のやる気もなくしています。

何か前向きに取り組めることを見つけることが大事ですが、そんな気持ちにもなれなかったり・・・。

お正月三が日も外に出ないで・・・ということのようですね。
お店も閉店するようにとのこと。

実家にも今年は帰らず、部屋にこもっているしかないようですね。

お正月フリーのオンラインで皆さんとお正月のご挨拶でもしようかしら???(笑)

誰でもいいからアクセスしてご挨拶しましょう!なんていうのもいいかもしれませんね。

生徒さんの旦那様 奥様 お子様 お孫様 ともご挨拶 なんてね。


生徒の部屋  クリックしてご覧ください   テーマ作品   自由テーマ



プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム