FC2ブログ


ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。

  幸手権現堂行ってきました!

6月 去年は生徒さん達と鎌倉に撮影会にお出かけをしました。

http://nao1219.blog102.fc2.com/blog-entry-3100.html

今年は、毎月予定していた撮影会がすべて流れてしまっています。

秋くらいから出きればいいなと思っていますが、今はまだ我慢ですね。

あじさい・・・う〜ん、熊谷 能護寺に行こうか・・・と調べてみると7月まで入ることができないとのこと。

そこで幸手の権現堂は?・・・調べてみるとアジサイ祭りは中止のことですが、閉鎖になっていた公園の駐車場がオープンになっている様子。

昨日の雨が今朝は上がっていましたからね、行ってきました。

まだ白のアジサイはちょっと早いかな?といった感じでしたがその他のアジサイは見ごろ またはちょっと見ごろを過ぎたものも多かったですね。

白いアジサイ 幸手権現堂


川側のあじさい


お出かけを躊躇している方は、せめて写真で行った気分になってくださればと思っています。

私は朝一番に行ってさっと帰ってきましたが、みんな考えることは同じですね。

外に出たい お花が見たい とぞくぞくと集まってきていました。

ガクアジサイ 幸手権現堂

駐車場側には白いアジサイが多かったのですが、川側の斜面には多弁のガクアジサイが多かったですね。

青い色が綺麗なガクアジサイ
綺麗な色のアジサイ

ピンクの色が綺麗なアジサイ



ピンク色が綺麗なアジサイ

ちょっと変わった色のガクアジサイ
変わった色のガクアジサイ

かわいい まるで王冠のようなアジサイ

豪華なアジサイ
多弁ガクアジサイ


白ガクアジサイ

本当は雨上がりでもう少し雨粒が撮影できるかな?と思ったのですが残念ながらダメでした。
葉っぱの上には少し残っていましたが、はっきりと雨粒が残っていたのはこの花くらいだったですね。

雨粒 幸手権現堂




色んなアジサイが短時間で楽しめました。
スポンサーサイト



  寺坂棚田へ

朝までお天気がイマイチ。

アジサイを見に行こうかな?菖蒲のお花かな?なんて思いながら秩父へ行くことに。

秩父でアジサイというと美の山  まだちょっと早いだろうなと思いながら行ってみると・・・やっぱり・・・

全くダメでした。

虫取りに来ていた親子 とかバードウォッチングのおじさんとかはいましたが、朝まで雨が降っていて雲もまだとれていない状態でしたので、イマイチの景色でした。

そこで、新しく手に入れたスマートフォンで動画を撮影するときに活躍するスタビライザーを試すことにしました。

今後動画撮影を色々とやってみたいと思っていますのでそのためのツールです。

どうしても歩くときに上下に揺れてしまうためその揺れを感じさせないように撮影してくれるものです。
ちょっと試運転をアップロード



残念な結果になったのですが、このまま帰るのは寂しいため、田植えが終わったころかなと思い、寺坂の棚田に行ってみました。

晴れてきたのですが、武甲山はちょっとガスっている感じでよくありませんね。

武甲山と棚田

駐車場は棚田の下にあるのですが、下からでは棚田の様子はわかりません。
やはり上のほうへ歩いて行かないとだめですね。
規模はあまり大きくはありませんが、春の棚田の様子がわかりました。
今度秋の彼岸花と稲穂の棚田が撮影できるといいなと思っています。
寺坂の棚田

お天気が回復してきたせいか、バイクや車がかなり増えて来ていました。

秩父神社近くの入船に胡桃そばを食べに行こうかなと思ったのですが、秩父神社の近くには駐車場があまりなかったため、線路沿いにある武蔵野屋さんという駐車場がある大きなお蕎麦屋さんに寄ってお蕎麦を食べてきました。

胡桃だれって秩父全体で扱っているのかと思ったのですが、このお店ではごまだれはありましたが胡桃だれありませんでした。
でもとてもおいしいお蕎麦でした。

http://www.chichibu-musashiya.co.jp/

秩父から芦ヶ久保のほうを通って帰ってきました。

  2か月に1度の写真テーマ

5月も終わりですね。

緊急事態宣言も解除。

仕事場でも変化が出てきます。でもまだまだ色々なことに気をつけなくてはいけませんね。

お外に出られることは嬉しいことです。私も見事に家に籠ってどこにも出かけませんでした。

色んなお花を見ることができませんでしたが、ここからお出かけするぞ~って感じです。

人がいないところに でも素敵なところを見つけてお出かけしたいですね。

4月5月の写真テーマ「緑がある風景」の生徒さんからの写真が提出されました。

生徒の部屋テーマ をご覧になってみてください。   「緑がある風景」 ←文字をクリックしてください。

外出自粛の中お散歩の最中や過去に撮影した写真から選んでもらったものを投稿してくれています。

そして次のテーマはとても自由な感じのもの。

まだまだそんなにお出かけはできないかな、と思いますので「私の好きなもの」にしました。

空でも海でも山でも花でも自分が好きなものを その思いが画像に現れるような写真を撮ってくれるといいなと思っています。

きっとこんなことを言うと「え~難しい」という声が聴こえてきそうです。

梅雨の時期ですので、雨などというテーマも考えますが、実はこれが大変なんですよね。

雨が実際にはあまり降らなかったり、雨の中出かけるのが大変だったりしますからね。

でも雨の日も素敵な写真が撮れますので、機会があれば撮影しておいてほしいですね。

  小鹿野町節分草 2020年

前回は、2016年3月6日に撮影に出かけた小鹿野町節分草園。

4年ぶりに出かけました。

前回と全く同じく8時に出発 関越自動車道 花園ICで降りて小鹿野町へ。

駐車場は残念ながら節分草園そばの駐車場には入れずにちょっと下の第2駐車場に誘導されました。

それだけ来る人が多くなっているのかな、といった感じでした。駐車場は無料。 歩いて5分程度のところですので特に問題ない状態です。

小鹿野町節分草園  埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森堂上地内

入園料は300円
トイレは簡易トイレがありますが、我慢ができる人は行くときも帰るときも近くにある道の駅を利用するといいですね。
両神温泉薬師の湯  http://www.kanko-ogano.jp/archives/1503/

私は、帰りにこの道の駅に寄って、地元のお野菜やらお漬物などを買ってきたりします。
山登りやハイキングをした人たちが温泉に入って帰る人もいるようです。
今回は寄りませんでしたが、セツブンソウと一緒に福寿草の山もあるのでそちらもセットで見られるといいですね。

秩父は寄ろうと思えば色々なところに楽しめる場所があります。
今回初めて秩父ワインの工場に寄ってきました。
秩父には2つワイナリーがあるそうです。
本当は試飲したいところですが、車ですからね。それはできずに残念でした。

今日は北風が強くて撮影日和ではありませんでした。
強烈にふく風の合間をぬって撮影をするといった感じでした。


入園券

節分草は今見ごろを迎えています。

今が見ごろ

強風が吹く中、太陽の光を浴びた節分草を撮影
節分草2020-1

撮影は、落ち葉がいっぱいある中の節分草よりもバックのことを考えて苔のところに咲いている節分草などのほうがお勧めです。
節分草2020-2

美人さんを探すのも大変。

背景を考えて撮影するのも大変。

なかなか難しい撮影でした。
ちょっとしっぱい

1つだけをアップ おしべめしべが綺麗なものがなかなかありませんでした。
節分草2020-3


八重の節分草が一輪。一緒に行った友達が見つけてくれました。今回はこの一輪だけ。
奇跡的な出会いでした。

友達を褒めてあげたい(笑)

八重の節分草

やはり若いつぼみから開いたばかりの節分草のおしべめしべが綺麗です。

かわいい節分草

行かれる方は必ずピクニックシートを持って行ったほうがいいですよ。
私は膝をつき撮影することがほとんどでした。

相変わらず三脚はなし。手持ちで撮影をしました。ピントがイマイチなのは風のせいにしておきたいと思います(笑)

しかし、もう山はかなりヤバイ状態です。
風が強かったせいで花粉が・・・。

かなり顔が崩れました(>_<)  いつもか・・・。

  競馬デビュー なんちゃって!

今日は、サークルのみなさん達と浦和競馬場に行ってきました。

今月はどこに撮影に行こうか?と担当者が悩んでいたのですが、競馬場にしよう という話になりました。

本日9時半に南浦和に集合。

南浦和から競馬場に送迎してくれている無料バスに乗っていきました。

開門は10時10分とのこと。

門の前におじさんたちがいっぱい。いえいえ結構女性もいました。若い男性もカップルもいました。

浦和競馬場入り口


生まれて初めて競馬場というところに足を踏み入れます。
今日は是非馬券を購入することも体験してみようということになりました。

並んでいるときに生徒さんがお馬さん情報を近くにいたおじさんから話を聞いたりしました。

入り口入ると、無料で「越生の梅ようかん」を配布されているのをいただきました。

梅ようかん


そしてコバトンたちがお出迎え。

コバトン

競馬場ってちょっと怖い雰囲気があると思っていたのですが、意外にもそんな感じではありませんでした。

まずはパドックで走る前の馬を見るのだそうです。
落ち着きがない馬は× 馬の状況を見てどの馬にかけるのか考えるとのこと。
最初は馬だけそしてしばらく経つと騎手が乗馬した形で見るのだそうです。

パドック

何時に馬が走るというのがわかっていてその何分前までに馬券を購入しなくていけないとのこと。
とりあえずどんな風に購入するのかチケット売り場に行ってみました。
マークシートで浦和 レース番号とかマークを付けていきます。
これもどうやってつけていいのかわからず生徒さん達がその辺にいるおじさん達に声をかけて教えてもらいました。
私も印をつけてみて券売機のところに行ったのですが、どこかマークが抜けていたらしく何度もやり直させられました(笑)

馬券

お客さんがいるのにカメラで撮影していると邪魔だと言われるのではないか・・・と思ったのですが、座席があるところから馬場までは離れていました。


競馬場建物

各馬一斉にゲートに入りました・・・1400mのレースです。

ゲートを出たところ
とりあえず撮影。
最初私は単純に連写で撮影をしました。
1400m第一レース

大型ビジョンの前を疾走
大型ビジョンの前を疾走


馬場ッて砂地みたい

流し撮りのほうがやはり臨場感がありますね。

お馬さんのお尻がすごい

だんだんどのあたりで撮影をすればいいかがわかってきました。
といってもみんな好き好きに撮影をしています。

私はコーナーを曲がってきたところやなるべく馬の顔にピントを合わせたいと思いました。
コーナー
ところがところが、浦和競馬場は撮影をすると全部後ろに民家が写ってしまいます。
洗濯物が干されていたり布団が干されていたり・・・。(>_<)

背景がよくありませんね。
一応これもトリミングをして洗濯物を写さないようにしています。

でもどこで撮影しても家が入ってしまいます。

これがまともかな

午前中で4レースくらい楽しめました。
目の前を通り過ぎるのはあっという間。なかなか難しかったですね。

馬券は単勝のみ購入をしたので見事に外れました(笑)

何もかも初めての経験。 みんなできゃっきゃっ言いながら楽しい時間を過ごすことができました。

まだやったことがないこと 見たことがないこと 行ったことがないことなどこれからもチャレンジをしていきたいと思っています。

どうです?こういう撮影会も面白いですよね。

来週には生徒さん達の作品が出てくると思います。

 | HOME |  次のページ»

プロフィール


Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク


このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる