fc2ブログ
   
02
1
2
3
5
6
7
10
11
12
14
15
17
18
19
20
22
23
26
27
29
   

雪が降りだしちゃった 小鹿野

今日はお天気下り坂とは、わかっていたのですが、午前中は何とか曇りで大丈夫かな、と思いながら早起きして出かけました。

行先は小鹿野の節分草園

今が見頃の節分草 平日に来ることはちょっと時間的に無理でしたので、お天気が悪くてもとりあえず行ってみようと思ったのですが、駐車場に車を停めるころから雪が降りだしました。

今日はポンチョ着用

カメラは濡れないように気を付けながら撮影

入園料は300円

一番乗りでした。「こんな日に来てくれてありがとう」とお礼を言われながら「こんな日普通は来ませんよね~と笑いながら園内へ

すると積もるような雪ではありませんがすごっくふり出しました(笑)

雪がすごい勢いで

とっても小さな節分草

雨に濡れると花弁が透き通った感じになります。
2024年節分草1

節分草も地域によってちょっと雰囲気が違います。
花びらの枚数が違ったり蜜線(ネクター)の雰囲気が違ったりします。
チョット人工的な感じに見えたりするんですよね。

花びら5枚2024
今が見頃だと思います。
本当はお天気が良ければバードウォッチングもできるかなと思っていました。
カケスがうるさく鳴いていました。ほかにも鳥に声が聞こえていましたが、カメラが濡れるとちょっとヤバイって感じで早々に引き上げて帰ってきました。
お昼には家に着いていました。
可愛い節分草2024
道の駅でふきのとうやのらぼうな を購入してきました。

お出かけした時に道の駅に寄るのも楽しいですよね。

今日の晩御飯はふきのとうのてんぷらと秩父のお蕎麦です。

インスタにも上げています。リールで誰もいない節分草園を撮っています。音楽も入れていますので聴いてください。
スポンサーサイト



探鳥と山野草探し

今年は山野草が咲いたという情報が例年よりも早いようです。

1月末から3月までは、私が好きな山野草が咲き始めます。

福寿草 セツブンソウ セリバオウレン バイカオウレン ミスミソウなど。

さてさて、今年はどこにお出かけしようか?といった感じです。どうしても山野草はお山の方へお出かけとなりますから、探鳥と一緒に楽しむこともできそうです。

先日、生徒さんから「探鳥」って楽しいですか?と聞かれました。

私は、1年目は単純に見たことがない鳥を撮影して名前を覚えるだけでした。

2年目は、ちょっと探鳥をしながら自分の中で好き嫌いが出てきたり、餌付けされている場所や大声ではなすバーダーさんたちから離れたいといったことが出てきました。

お花は動きませんので、確実に撮影できますが、鳥はたとえそこにいても動き回るので撮影は大変です。

それらを撮影出来たときは楽しいですね。また本当に沢山の種類の鳥がいます。1年中どこにでもいる鳥に渡り鳥 地球温暖化のせいかお花の咲く時期も早くなったりしますし鳥も毎年見る鳥がいなかったりします。

とても自然に敏感ですね。

探鳥をしていて、ここ何回か本当に静かな山の中でじっとしていると、鳥が混群で自分の周りに寄って来ることがあります。

たくさんの鳥に囲まれている状態です。

シジュウカラ コガラ コゲラ ヒガラ マヒワ カシラダカ ルリビタキなどに先日囲まれ、「なんて素敵なんでしょう!!!!」という時間を短い時間ですが過ごすことができました。

こういう経験が楽しいと思える時間かな、と思います。

ピントはイマイチですが面白いと感じる写真をご紹介

今シーズン初めて会ったイスカやマヒワなどは、集団で飛んでいます。そして顔は怖いのですが色が綺麗なのでまるでクリスマスツリーのように飾り付けをしているようです。

かなり遠くでの撮影でした

おじさんは見た・・・。(目があっているようです)
鳥は正面から見るとちょっと変?(笑)
コガラです。頭が黒くて鼻ひげがあるみたいでしょ。

おじさんは見た

エナガはとにかくちょこちょこ動き回ります。
でも可愛い そうです北海道には全身真っ白のシマエナガがいて有名ですね。
関東ではエナガしか撮れませんが、表情がかわいいですよ。
北本自然観察公園でも撮影できます。
可愛いエナガ202401

木の間をぴょんぴょん飛んでいるエナガです。こういうのをうまく撮影できれば・・・。これはちょっとピントが甘いですが
可愛いと思いませんか?
ちゃんと撮りたかったエナガ

遠くにお出かけする必要はなく近くの公園でもいろんな鳥が撮影できたりします。

山野草も直径1、2cmのもの鳥も小鳥が好きです。

その分撮影は大変ですけどね。

11月12月の写真テーマ締め切りは19日

11月12月の写真テーマ「神社・仏閣」の提出締め切りは12月19日

12月20日はHPに掲載しますので、よろしくお願いします。

誰でも投稿可能です。サークルの皆さんはいつものように

一般の方は、生徒の部屋の投稿の仕方を参考にしてください。

https://www.itkurashi.com/seitoroom.html

生徒の部屋は、2か月の1度のテーマに沿った写真

自由作品はテーマはなく自由に投稿していただいて結構です。

生徒の部屋 テーマ

生徒の部屋 自由


ホームページも色々と手を入れなくてはいけないのですが、できていません。

来年こそは・・・。(>_<)

と今は思っています(笑)

射手座の私、今日の運勢は最高だそうです。がんばろっと。

秩父神社川瀬まつり

キヤノンユーザーからソニーユーザーへ

私はこのブログを2007年から書いていますが、その前にもブログをほかのサイトで書いていました。

ブログに写真を掲載するのにデジカメは必須でした。

まだスマホ主流ではなかったんですよね。

そのころからデジカメ講座 デジタルデータの整理術などの講座もやってきました。

そしてその間にコンパクトデジカメは生徒さんへの貸し出し用も購入して5台くらいは買い替えました。

一眼レフデジタルカメラはCANONの一眼レフデジタルカメラを使ってきました。

本体は7D 7DMARK2 6DMARK2と使い、マクロレンズ 広角レンズ 中望遠 高望遠レンズを購入して、最初はお花の撮影そして最後は鳥の撮影まで楽しませてもらいました。

そして、今年ミラーレス一眼レフカメラデビュー。

さんざん悩んだ末、10月SONYのミラーレス一眼レフカメラを購入しました。
しかし、まだ全部の一眼レフカメラを手放す勇気がなく、ぐじぐじと悩んでいたのですが、たまたまSONYのキャッシュバックキャンペーンなどもあり、思い切って今まで買いためてきた本体レンズすべても手放すことに。

カメラのキタムラの新宿店へ。

10月にも数台下取りに出したのですが、今回は見事に今まで購入したすべてのレンズも持っていきました。
カメラを手放すのは本当に寂しかった。
するとキタムラの定員さんが、「そうですよね、カメラと言えども寂しいですよね。でも僕たちに任せてくだされば、カメラにとって最も良い方法でまた活用させてもらいますから」と言ってくださいました。

ありがたいですね。

事務的ではなく愛情持ってカメラに向き合っている店員さんに感謝です。

カメラの本体 望遠レンズなどはかなり良い値段がつき、SONYの望遠レンズ購入予定にしていましたので、一割アップの値段がつきました。
またSONYのキャッシュバックキャンペーンでその場で9000円引きと手続きをすると1万円のキャッシュバックがついたためネットの価格よりもどこよりも安く購入することができました。(実質買い取ってもらったお金で購入できましたので出費0でした)

前回ブログでも書きましたが、これでミラーレスカメラ本体と タムロンの35-150mmF値2-2.8レンズ と望遠レンズ200-600mmF5.6-6.3 のみの所有となりました。

我が家のカメラケースはすっきりとしてしまいました。

キヤノンの本体に慣れていただけにまだSONYに慣れませんが、早くマイメニューの設定をしたり各機能が使いこなせるようにしたいと思っています。

もうデジカメ講座をやることはないと思います。

コンデジの時代ではありませんからね。スマホ主流です。

これからは自分の趣味のために本当に撮りたいものを探して楽しんでいきたいと思います。

歩けるうちにね。

カメラのキタムラで上へ下へ

私はパソコン歴も長いですが、デジカメとかかわってきた時間もかなりの時間になります。

世の中にデジタルカメラというのが出てきたとき、以前ご紹介したことがあるフロッピーディスクに保存をするカメラを最初に購入しました。
それは、その場で撮影して講座の中ですぐに生徒さんに画像を見せられるというのがあり、重宝しました。
ソニーFDマピカ
以前の記事はこちら

http://nao1219.blog102.fc2.com/blog-entry-2335.html

http://nao1219.blog102.fc2.com/blog-entry-2983.html

コンパクトデジカメの講座を埼玉県県民活動総合センターでやることになり、ありとあらゆるメーカーの機種を触りました。

私自身は、コンパクトデジカメはCASIO NIKON パナソニック キヤノンのカメラを購入

フィルムカメラはキヤノンのカメラを使っていたため一眼レフはキヤノンを選択しました。

テレビのコマーシャルでやたらと出ていたのがEOS Kiss 私も購入しました。そのあと7D 7DMARK2 6DMARK2と進化?

レンズもマクロレンズ 広角レンズ 望遠レンズ 現在では400mmレンズを購入しテレコンをつけたりもしています。

実は、この望遠レンズは、カメラのキタムラに行ったときに衝動買いをしたものです。(頭の隅にはバードウォッチングをしたいという気持ちがあったと思います)

レンズを買ったからには、撮影せねば・・・とバードウォッチングの世界へ。ここ2年程鳥を追いかけています。

世の中はコンデジからスマホへ。講座もコンデジの講座もなくなりスマホの講座となりました。

生徒さんたちもほとんどの方が一眼レフデジタルカメラを購入。

ミラーレスを早くから使われている方もいらっしゃいます。

私は、なかなかミラーレスに切り替えられずにいました。

一眼レフデジタルカメラのシャッター音に魅せられているだけにどうもミラーレスの音が好きになれずに・・・(笑)

だいたい時代を先取りして早めになんでも購入して取り入れてきましたが、ミラーレス導入は遅くなってしまいました。

色々と検討するなかで、先ずは自分の今まで使ってきたカメラやレンズを処分しようと思いました。

一番使っているカメラとレンズ数点を残して、バッグに詰め込んでショップへ。

カメラとレンズをもってキタムラへ


中古の引き取りで有名なところが中野にあるというのも噂で聞いていました。

しかし、一か所ですべて検討できて本体レンズも多いキタムラへ。キタムラは、カメラを購入するのであれば一割アップで引き取ってくれるとのこと。

もうかなり古いカメラ 値段が付くかな?といった感じでしたが、数百円でもいいから値段が付けばいいと思っていました。

持ち込んだものすべてにきちんと値段がつきました。全部で11万円ほどになりました。

やった~!!!これでミラーレスの本体を購入しよう・・・ということに。

カメラのキタムラの5階で下取りの価格が出るまでにちょっと時間があったので、4階の中古カメラやレンズを売っているコーナーで担当の方に色々とお話を伺いました。

カメラの本体は新品を購入しようと思ったのですが、まともに本体とレンズを購入するとかなり高額になるために躊躇していたところがありました。
新品のカメラは2階の売り場です。
5階4階2階 行ったり来たり・・・(笑)

中古のレンズはどうなのか?どんなレンズがあるのか?なんてことを。

本体に合わせてレンズを考える。F値が小さなレンズを検討すると恐ろしい金額が。

超望遠は、今持っている一眼レフデジタルカメラでよしとして、街歩き用のレンズとして検討しようと思っていたのですが、それでも2本揃えないと十分ではないかな、といった感じで悩んでいました。 (28-70mm    70-200mm)


純正で値段も調べて検討もしていたのですが、キタムラの店員さんがタムロンのレンズでF値もいいのがありますよ!と紹介してくれました。

しかし残念ながら在庫がないとのこと。新品も中古もないとのこと。35-150mm F/2-2.8というもの または28-200mm F/2.8-5.6 というもの。

純正でちょっとこだわりたいところだったのですが、これは徐々に買い足していけばいいかな、という思いになり本体は購入。
レンズはネットで安いところを探して購入することにしました。

下取り11万円分ひいてもらえて本体を購入。

そして帰宅してさっそくネットでレンズを購入。35-150mm F値2-2.8 にしました。

遅ればせながら私もミラーレスデビューになります。ただ、レンズのF値が小さいこのレンズ。重たいんです。(笑)

本体がほんの少し軽くなったのですが、レンズを付けると重たい。

ミラーレスにしたのに、ちっとも軽くならなかった ということになりました。

えっ?どこの本体を買ったかって?

またそれは次の機会に・・・。

カメラのキタムラで上へ下へと行ったり来たりの時間、楽しい時間でした(笑)

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴30年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる