FC2ブログ

デジカメ講座でマクロ撮影

秋って県活の周りって撮影するものがあまりないんですよね。

そこで教室でマクロ撮影の練習をしました。

背景を気にすること。撮影した写真は印刷をすること。印刷をした写真で補正を行うこと。

アプリ「フォト」を使って撮影した写真も補正をしました。

単純に印刷をするにはどうしたらいいか?

カレンダーなんかに使っちゃうには?

自分のサインを作って印刷をしてみましょう?ということで色々と皆さんとお勉強をしました。
あれ?2枚ともminegishiのiが抜けちゃって掲載しちゃった。まぁいいっかぁ。

トルコキキョウの花びらです。可愛い色ですよね。

カレンダーを作って印刷


ワードアートのサイン

なかなかマクロと言っても近くまで寄れないでいる生徒さんが多かったですね。

マクロ撮影をすることによって普段気が付かないことに気づいたりすることもあります。
おしべやめしべの形がわかったり、花弁の質感がわかったり。
楽しいですよね。

本当はガーベラを購入して皆さんにもこんな写真を撮ってもらいたかったのですが、残念ながらこの季節お盆前でお花の値段がとても高価になっているし種類もなくて無理でした。
教材ではスプレイカーネーション トルコキキョウなどを使いました。

ガーベラの撮影



スポンサーサイト

これが最後になるかも・・・???

皆さんは写真を撮影するときに何を使っていますか?

スマホ?

コンデジ?

一眼レフデジタルカメラ?

カメラ業界は、売り上げが伸びずにコンデジの製造から撤退する会社もあります。

スマホは手軽でいいのですが、やはり色々な設定で撮影をするという楽しみはデジタルカメラのほうがあるかなと思います。

私は、カメラは誰でもが始められる趣味としてシニアの人たちにはお勧めしたいものだと思っています。

お出かけをするのも楽しみになりますからね。

そこで、デジカメの基本的な撮影の仕方、色々な設定を1から勉強したい方 向け講座のご案内。

9月11日から毎週火曜日午前中3時間講座×6日間です。

詳細は、埼玉県県民活動総合センターのHPへ

http://www.kenkatsu.or.jp/kouza/8552/


皆さんの写真を埼玉県県民活動総合センター2階の情報センターにて展示 作品展を行います。

テーマは自由 1人2枚程度の提出になるかと思います。A4サイズ


埼玉県県民活動総合センターで開催されるデジカメ撮影講座ももしかすると今年で最後・・・かもしれません。

デジカメは、シャッターを押せばだれでも撮影ができますが、実は押し方1つとってもきちんと覚えることがありますね。

撮影の設定 構図の取り方など、勉強をしたい方は、ご検討ください。



画像の編集講座は、本日より募集が開始されました。

12月日曜日3回講座になります。
http://www.kenkatsu.or.jp/kouza/8791/

iPhone講座も本日より募集開始です。

http://www.kenkatsu.or.jp/kouza/8789/

原市蓮池2018

6月25日から公開になっている、埼玉新都心交通ニューシャトル沼南駅そばにある「原市蓮池」

去年は7月16日に撮影をしています。

そして今年は今朝1時間ほどお邪魔してきました。

私は、毎年白の蓮の花を楽しみにしています。
7月の頭にはまだ咲いていないということだったのですが、蓮池の番人さんから、「昨晩白の蓮の花が咲いたよ!ただし池ではないけれど・・・」という連絡をいただきました。

ラッキー!今日の午前中は予定がなく、朝一番にお出かけをしてきました。

時間の約束をしたわけではなかったのですが、蓮池の番人さんと会えました。

話を聞くと今年はミツバチが少ないのだそうです。

蓮はオシベが短く自家受粉できないので、昆虫が運ぶ花粉が柱頭に接することによって受粉が成立します。

そのため実がならないとのこと。蓮の実は美味しいんですよね。数年前のブログに初めて食べた時のことを書いています。

2016年のブログ

確かに2016年は蜂の写真をいっぱい撮影していますが、今年はいませんでした。

http://nao1219.blog102.fc2.com/blog-entry-2462.html

真っ先に白の蓮の花の所に行って撮影をしました。
蓮の花は1日目2日目とその様子を変えます。
また小さなアブラムシがアップにするとどうしても気になってしまいます。
蓮池の番人さんをはじめとするボランティアの皆さんがお手入れをしっかりとしてくださっているので、アブラムシもずいぶん減ったのだそうです。

この蓮池には、蓮以外にも色々な植物があり楽しめます。
例えばブラックベリー
ブラックベリー

熟すると黒くなります。蓮池の番人さんに摘んでいただいてお土産にいただきました。
ブラックベリー

無花果の木
無花果

ねむの木
ねむの木

がまの穂なんてこの頃見なくなりましたよね。

がまの穂

えっ、蓮の花はどうしたって?

もちろん撮りましたよ。

雨上がりでもありませんので水玉も今年はありませんし、お花の数がちょっと少なく、1日目の蓮を探したのですがなかなか見つからず・・・。
ということであまり撮影をしていません。

日にちによって違う3つのお花

これから 今が満開 枯れていく花




マクロで撮影をしてみたり・・・

マクロ

明日が出番です


アブラムシが見えないように



で、こんな撮影をしてみたり・・・

多重露出

短い時間でしたけど、やはりお花の撮影は楽しいですね。

私・・・。
実は原市の蓮池にはよく行くのですが、吹上の古代蓮は実はまだ見たことがないのです。
お花が咲いていない時期に行ったことはあるのですが、やはりちょっと遠くて・・・。

なんてね。どこにでも出かける私ですのにね。原市で満足しちゃっているせいなんですけどね。

去年東京大学の蓮を見た時に本当に種類が多くて色合いなども異なるんですよね。
実に奥が深い。

東京大学蓮 の記事


まだまだ原市の蓮池もつぼみがありましたので楽しめますよ。熱中症対策をしてお出かけしてみてください。

お出かけ場所は?

いきなりこの記事から読み始めた方・・・

前日のブログから読んでください。

前日に「ここはどこ?」という回答を今日はお知らせ。

実は、この場所は生徒さんが一度は行きたいと思っているところ、ということで調べたところでした。

電車での路線検索 どこからバスに乗ればいいのか?GoogleMAPで検索をしたりと練習をしたところ。

調布にある深大寺と神代植物園。普通は半日はきついかな?!1日コースですね。

是非セットでお出かけをしてほしいなと思います。

7月に入りましたが、関東は真夏の暑さ。この中でうろうろするのはちょっと大変かもしれません。

私は、神代植物園のダリア園 温室を主にぐるぐるとまわって、深大寺門から出て深大寺に行きました。

神代植物園の入園券は500円。

いったん外に出て深大寺に行くときは、出口で入園券にハンコを押してもらうと再入園が可能になります。

バラはまだ咲いていましたが、見ごろを過ぎていましたので、遠目で撮影するのはいいですね。
ダリア園は数が少なかったですね。

深大寺

蓮の花が

鬼太郎のやかた

調布は、♪ ゲゲゲの女房 って朝ドラでも有名だった、水木しげるさんが住んでいたところ。ということで鬼太郎茶屋というのがありました。

私はちょっと中には入りませんでした。次回はもう少しゆっくり行ってみたいと思います。

深大寺参道

一度行ったことがある方はすぐにわかったかもしれませんね。

まだ行ったことがない方は、ちょっと遠いですがお勧めです。

新宿から京王線で調布に出てバスに乗るか、または吉祥寺駅のほうからバスに乗るか・・・。

生徒さん達とは、OneNoteに情報を記載したり貼りつけてスマホでも確認しながら行ける・・・ということを勉強しています。
皆さんも是非お出かけ情報をOneNoteに書いていくと便利ですよ。


★ちょこっとご連絡
私と関わりがある会社がでNHKの取材を受けます。

屋上にサッカーボールがある会社。
翌日朝3時に行われるW杯日本代表対ベルギー戦の為にサッカー好きが集まる会社はどんな感じなのか?ということみたいです。
お時間がある方はチェックしてみてください。
ちなみに今日は私は出社しておりませんが(^_-)-☆

【放送日時】
・7月2日月曜日18時10分NHK総合(1CH)首都圏ネットワーク
・7月2日月曜日19時 NHK総合(1CH)ニュース7(未定)
・7月2日月曜日21時 NHK総合(1CH)ニュースウオッチ9(未定)

睡蓮の花

この頃、講座ネタが続いていましたので、久しぶりに写真ネタ。


私は、いつかフランスの「モネがこよなく愛したフランス・ジヴェルニーの庭」を見に行きたいとずっと思っています。


今の私の仕事のサイクルでは、当分行けそうにないのですが、いつかいつか・・・。

で、高知県にある「モネの庭に似せた北川村のモネの庭」に行けないか・・・。

岐阜県にある「モネの池」に行けないか・・・とスケジュールとにらめっこしながら思っているのですが、どうしてもお花が咲いている&「睡蓮が咲いている時期に合わせて出かけるのは難しい状態です。

まぁ、睡蓮だけを撮影したいわけではありません。

印象派のモネの絵画の世界 計算されて作られたというモネの庭を見たいと思っているのですけどね・・・。

で、半日で行けるところへ出かけてきました。・・・さぁどこでしょう???

睡蓮

水に映る睡蓮


黄色の睡蓮

睡蓮の池

青い睡蓮

ピンクの睡蓮

ここにはベコニアや蘭の花の部屋などもありました。

エアコンが効いた部屋のベコニア展示室

バラの花とは違う巻きのきれいさをアップで撮影しました。
6月7月のテーマ「ゆるふわ」に最適なお花だったりします。

黄色のベコニア

巻きがきれいですね

花びらのフリフリがかわいい

マクロ撮影はぐっと寄ったほうがいいですね。
花びらがかわいい

まるでバラのようですよね。

かわいいね

お花によってはバシッと撮影したほうがいいものもありますね。
ダリアの花

ダリアの花

バシッと

さぁ、私はどこで撮影をしてきたでしょう???(笑)

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム