FC2ブログ

WindowsLiveメール 何をするためのボタン???

携帯電話もスマホもパソコンも説明書をいちいち見ながら操作をする人はほとんどいません。

先日友達がiphoneを買ったのですが、購入した時に店員さんにほんのさわりの部分を教えてもらっただけで「この後私はどうすればいいの?誰に聞けばいいの?」なんて話をしていました。

こういうものは、たくさん触って、感覚で覚えていくしかないんですよね。

また作り手もこの点を重視していて、感覚的にユーザーを誘導するようなシステムを構築しています。

したがって、とにかく触ることが大事ですね。

生徒さんからWindowsLiveメールには使ったことがないボタンがいっぱい並んでいるのですが、あれは何?
と質問されました。

確かにね、メールを書いて送るだけだったら使わないものもたくさんあります。

でも私に聞く前に自分で触ることが大事。

怖がらずにボタンをポイントしたりクリックしてみてください。

何かが変化すれば、そのボタンのお役目がそれだということ。

たとえば表示タブに関しては、表示関するボタンが並んでいるわけですから、どんなふうに表示を変えることができるか?ということになります。

使ってみて、それでもわからなかったら用語はネットで検索をしてみる、それでもそれでもわからなかったらどうぞ質問をしてくださいませ。(笑)

(質問をしてはだめだと言っているのではありません、とにかく触って!と応援しているのです(*^^)v

便利なものや使い勝手がいいものは、使いたいですよね。

見ているだけでは、ちっとも便利ではありません。使って見なくては、ねっ!

WindowXPに付属していたOutlookExpress WindowsVistaに付属していたWindowsメールと用語を変えたり、かえって使いづらくなったりしているものもあるWindowsLiveメール。

開発スタッフが違うせいか、仕方がないのですが、便利に使っていた機能は引き継いでほしいですよね。

メッセージの振り分け(メッセージのルール作成)は、以前のほうが使いやすかったですね。

方法はほぼ同じなのですが、メッセージを選択すれば、ユーザが登録できていた以前のものと違いWindowsLiveメールはいちいちアドレス帳から登録をするか入力をしなくてはいけません。

これらのルールもエクスポートできるようになっていると便利なのにと思います。
スポンサーサイト



コメント

初めてコメントします

こんにちは はじめまして。

長野県でお年寄りにパソコンのサポートボランティアをしています。

「全くその通り!」っていつも拝見していて、PCに向かって頷いています。やはり引っかかるところは同じだなぁなんて納得したりして・・・

今日は特に同じ思いだったので、コメントしちゃいました。
これからも頑張ってくださいね。そしてこれからもいろいろな情報発信してください。応援しています。

rwさんへ

とてもうれしいコメントありがとうございます。

私たちは、時には背中を押してあげたり、黙ってみていてあげたり・・・。

応援団の仕事ですよね。一人でも多くの方にパソコンを楽しんでいただければ、と思っています。
お互い頑張りましょうね。
長野は、大好きな場所です。毎年必ず出かける場所でもあります。
Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる