FC2ブログ


ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。

  Windowsのアップデートによって

Windows10になり、大型アップデートがあり、ビルドの数字が表しているように細かい修正が行われています。

何が変わったのか?よくなったのか?なかなかわかりづらいところがありますね。

あれ?表示が変わったとか、Windowsアプリのメニューがちょっと変わったなどということがあります。

現在最新は1903になっていますが、2019年4月2日、Windows 10のバージョン1809で2度目の累積アップデートで、MicrosoftはWindows 10における外部記憶メディアの取り外しに関するポリシーが変更されたということです。

どういうことか?というと、これまでUSBフラッシュメモリなどをパソコンから取り外す際に「ハードウェアの安全な取り外し」作業を行ってきましたが、アクセスをしていなければいきなり抜いても問題がないとのことです。

こういうのは大きく変わった点だと言えますね。

バージョン1809以降に適用される新しいポリシーによると、Windows 10には「Quick removal(クイック取り外し)」という機能が存在しており、積極的にファイルを書き込んでいない限り、いつでも外部記憶メディアを取り外しすることができるようになっているとのことです。

MicrosoftによるWindowsサポートページによると、この機能はバージョン1809以降はすべての接続ドライブでデフォルト設定されることになるそうです。

またWindowsのアップデートのタイミングでOffice製品のアップデートも行われたりします。

以前もブログでご紹介をしたように令和表示に関してはWindowsのアップデートで行われましたが、そもそもOSで管理している時間がすべてのOfficeのアプリに関係をしてきています。

EXCELに時間計算などもWindowsが大きく関与しているためきちんとアップデートしておかなくてはいけませんね。

またOfficeのアップデートで最近使ったファイルが消えてしまったとかピン留めが外れてしまったという方がいらっしゃいます。
特にこれは会社やネットワーク上の共有フォルダーを参照しているファイルに関して表示がなくなってしまったという報告があります。

マイクロソフトはそれらの原因についての表記をしていませんが、実際にそういうトラブル?があり困ったという相談などもネット上で見かけたりしています。

ファイルをどこから開いてどこに保存をしているかがきちんと把握できていればいいのですが、通常の作業が「最近使用したファイル」とかタスクバーのジャンプリストからばかり起動している人は、ファイルを探せなくなったりします。

基本は、ファイルはきちんとその保存場所を把握しておくことが大事です。

スポンサーサイト

  ブラウザで開くかアプリで開くか

皆さんは、パソコンでブラウザは何をお使いでしょうか?

と講座で質問をすると「ブラウザって?」と迷われる方がいます。

「私はYahoo」と答えられる方がいらっしゃいますが、Yahooはブラウザではなくてあくまでもホームページのひとつであり、検索エンジンです。

★検索エンジン・・・言葉を入力してわからないことを検索することができるサイト

ブラウザは、インターネット見るためのアプリです。

昔からWindowsで使われていたのがInternet Explorer 今はMicrosoft Edgeがメインで使われるブラウザであり、Google Chromeはダウンロードして使います。
スマホではiPhoneの方などはSafariを使ったりします。

今、「シニアのためのマイスマホマイパソコンで学ぶSNS講座」を担当していますが、Twitterのサイトを開く開き方が2つあります。
ブラウザからTwitterのサイトに移動をして開く開き方とアプリでの開き方です。

生徒さんご自身が、ブラウザで開いているのか?アプリで開いているのか?わからない方がいらっしゃるため混乱される場合があります。

ブラウザで開く場合は、あくまでもホームページの一部として開くためURLのバーが上に見えたりお気に入りの登録ができたりします。

ブラウザで開く

一方Twitterのアプリで開くとアドレスバーやお気に入りバーなどはありません。
これはスマホのアプリと同じで使ったら閉じます。

同じ画面でが何で開くかによって異なります。

アプリで開く

Windows8からWindowsパソコンはスマホと同じようにWindowsストアでアプリをダウンロードできるようになりました。

つまりスマホと同じ感覚で使うことができるようになっています。これはWindowsPhoneというスマホやタブレットと同じOSの形にしたためにパソコンでも同じように使うようになっています。

そして、htmlファイルを開くブラウザの指定などは「既定のアプリ」というところで指定をしますが、それ以外にもWeb用アプリの設定も必要になっています。

興味がある方は自分のパソコンのパソコンの設定をご覧になってください。歯車のマークです。
その中のアプリを開きます。そこに既定のアプリというところとWeb用アプリというところがあります。

既定のアプリは、PDFファイルをAdobe Rezderを使うとかhtmlはどのブラウザで開くかを決めておくということです。

既定のアプリ

そしてもうひとつ もしTwitterを開くときにブラウザで開かずにアプリで開いてしまうという方は、アプリがWebサイトに関連付けられている場合があります。その場合はオフにしておく必要があります。

Web用アプリ

何で開いているかによって画面が違うということ。

どうして違うのか、理解をしておく必要があります。そして自分で設定を変更する必要があります。

生徒さん達の話では、ご自分が使っているパソコンの設定がWindowsのアップデートのタイミングで変わってしまったという方が多いですね。
Twitterの場合、ブラウザで開く方を基本的に使いたい方はアプリをアンインストールするというのが簡単だということもあります。

  鎌倉撮影会

本日サークル花の撮影会。

高崎線上尾8時の電車で戸塚まで行き、戸塚で乗り換え、江ノ電で何度乗り換えてもOKの切符「のりおりくん」を購入して乗車。

まずは極楽寺へ。

以前私がここにきて同じようにこの駅を撮影したのですが、ドラマを見ていた人たちは「私も見てみた〜い」と思う人も多いようです。

極楽寺駅

駅のそばの極楽寺へ

極楽寺と赤いあじさい

極楽寺

境内を散策

アジサイ

なんだか久しぶりにかたつむりを見ました。
あじさいとかたつむり


極楽寺から成就院へ

ここから眺める景色は最高です。以前よりアジサイの数が少なくなったような気がします。
しかしアジサイ越しに見える海は素敵ですよね。
アジサイと海

階段を下りて行って御霊神社へ
ここでは江ノ電とアジサイが撮影できるということでしたが、線路に乗り出したりして危ないため係りの人がいました。
マナーが大事ですね。
よく見ると運転士さん、女性のような気がします。

江ノ電とアジサイ


車体に映ったアジサイ
車体に写ったアジサイ


長谷寺では、このお地蔵さんに会いたかったという生徒さんも。
残念ながらあじさい路は、整理券配布で順番待ち。時間がなくて行くことができませんでした。

苔の中にたたずむお地蔵さん

長谷寺のお地蔵さんを見て本堂へ 海の景色を見て降りてきました。

菖蒲が綺麗でした。

長谷寺菖蒲


水に写った菖蒲

そして由比ガ浜のレストラン 鎌倉わかみや で昼食でした。

今日は暑くてお昼を食べて涼んでいると「動きたくな〜い」といった感じに。

午後は、せっかく「のりおりくん」があるので江ノ電で江の島へ

「海の写真が撮りた〜い」ということで、海岸まで行きました。

残念ながら以前江の島へ渡る橋から見えた富士山は見ることができませんでした。

 「海の家」が建設中でしたが、もう海は夏!といった感じでした。


海は夏


海は夏2

帰りは藤沢に出て、みんなで冷たいものを飲んでワイワイとおしゃべりをして帰ってきました。

皆の写真は来週提出してもらうことになっています。
生徒の部屋自由テーマのほうでご紹介したいと思います。

  原市蓮池情報 蓮池の番人さんより

今年最初の原市蓮池情報を提供していただきました。

蓮池の番人さんより・・・

今年初めての原市沼の蓮池情報をお届けします。
今年は、開花が昨年より10日程遅れるようです。
(まだ、開花していません。開花まであと1日程度です)。

 蓮池の開放は、6月22日(土)~8月10日(土)
 開放時間は、AM6:00~お昼の12:00迄

 土、日も、同様です。
理由は、蓮の花はおおむね午前中で、いったん花を閉じてしまうのと、
蓮池は日陰がないので、熱中症対策の為です。

ご理解いただき、皆様どうぞご来場ください。


とのことです。

午前中限定になっていますね。

写真も送ってくださっています。

2019-1


2019-2

管理をしてくださっている方も大変ですよね。

今年も白い蓮が咲いてくれるでしょうか?

  生徒さんから情報をいただいて

6月16日午後9時 NHKドキュメンタリー「 モネ“幻の睡蓮”復活を追う!」

皆さんはご覧になりましたか?

私は、昨日は朝早くから出かけていたのですが、生徒さんから「先生、今日午後9時からNHKドキュメンタリーでモネが放映されるよ」

とLINEで連絡をいただきました。

私が、モネ 印象派 フランスが好きなんてことを言っていたので、教えてくれました。

なんとか帰宅して見ることができました。

2016年、ルーブル美術館の収蔵庫で半分がちぎれ、ボロボロの状態の「睡蓮・柳の反映」が見つかりました。

クロード・モネの集大成といわれ、長年行方知らずだった「幻の名画」。

持ち主は日本人実業家の松方幸次郎とのこと。

100年ぶりに日本に返され、国立西洋美術館で絵をよみがえらせる1年がかりのプロジェクトの様子が放映されました。

すごいですね。ほこりをとりこびりついたものを丁寧に剥がすだけでも気が遠くなるような作業です。

AIの作業もモネの若いころの絵画を学習させたものでは色が異なるということから、晩年のモネの作品を学習させることでもっとも近いであろう色遣いが表現できる。
そこにないものが出来上がっていく。見えてくるという技術。

現在、国立西洋美術館で松方コレクションが開催されています。

Twitterでも松方コレクション展でサイトがあります。

松方コレクションとは、川崎造船所(川崎重工業の前身)社長を務めた実業家の松方幸次郎 (1865 - 1950) がイギリス、フランス、ドイツ等で収集した美術コレクションで、西洋近代の絵画・彫刻と日本の浮世絵が主体とのこと。

モネが唯一信頼して絵を寄贈したというのですから、すごいですね。


9月までの期間がありますので、見に行きたいと思っています。


 | HOME |  次のページ»

プロフィール


Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク


このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる