FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

11月26日から火曜日午前中5回講座で「YouTube(動画)の楽しみ方」講座が開催されます。

http://www.kenkatsu.or.jp/kouza/10435/

YouTube講座

YouTubeは動画で折り紙の折り方、料理の仕方、昔懐かしい音楽などを楽しむことができます。また、自分で撮った動画をアップロードして広く公開することもできます。YouTubeを使って動画の世界を楽しみましょう。。

持ち物:スマートフォン(※アプリがダウンロードできないものは対象外)、Googleアカウントとパスワード

Googleのサービスのひとつ「YouTube」きちんと自分のアカウントとパスワードでログインすることにより、正規ユーザーとして受けられるサービスが異なります。

アンドロイドスマホを使っていらっしゃる方は、Googleのアカウントパスワードをお持ちだと思いますので必ずそれをお持ちになっていただきたいと思います。
iPhoneの方もGoogleのアカウントとパスワードの設定をすると便利なことが色々とあります。
Googleのフォトは容量無制限で保存をすることができます。

ある人は、古典落語などをYouTubeを使って散歩の途中に楽しんでいらっしゃる方もいらっしゃいます。

子ども達は、人気のYoutuberを毎日チェック どんなことに興味を持っているのか、大人も見てみてもいいですね。

自分が撮影したスマホの動画を簡単に投稿したり公開することができます。

パソコンとスマホの両方を使って講座を行います。スマホのみではありません。

興味がある方は県活のホームページをチェックしてみてください。

スポンサーサイト




11月5日から今日までの展示だったのですが。伊奈学園19期校友会第10回記念創作展が埼玉県県民活動総合センターの展示ブースで開催されていました。
やっと最終日 見に行くことができました。

午前10時頃には、昔の仲間デジカメ同好会のメンバーもお友達の写真を見に会場に行ったようです。
いいですね。お互いの写真展などを紹介して、見に行って交流があるということは。
確実に皆さん腕をあげていっています。

皆さんの作品を見ることは私もとても嬉しいことです。19期の皆さんの作品の中でパソコンクラブに所属している人たちの作品を中心に写真を撮らせてもらいました。


伊奈学園 創作展

19期のみなさん達とは関わりがあり、現在もパソコンクラブの方たちとお勉強を一緒にしています。

まずはそのパソコンクラブ「パソコンクラブいな」の人たちの作品 活動記録です。

カレンダーをつくったりうちわをつくったり、小冊子を作ったりアルバムを作ったりしたものを展示。
校外学習では秩父や三崎 わたらせ鉄道にお出かけしたときの写真が掲載。
いつの間にか隠し撮りされた???私の写真が掲載されていたりしました。

パソコンクラブいな活動記録

このパソコンクラブの半数くらいの人が所属しているフォトクラブの作品

フォトクラブ

毎月撮影した写真をもちより優秀な作品皆さんで評価 

モノクロ 河野さん

モノクロの世界 河野さん

小池田さん

丸山さん

武藤さん

丸山さん絵画

丸山さん自画像

蛍光灯が写り込んでしまいました。
皆さん多才です。パソコンクラブでありながら絵画や墨彩画 俳句と素晴らしいですね。

中山さん

中山さん

墨彩 山口さん

土井さん

俳句

いやぁ〜素晴らしい作品ばかり。あの人がこの作品を? と驚くばかりでした。
いいですね。伊奈学園を卒業してもみんな活動を継続しているということ。素敵ですね。

午前8時埼玉県県民活動総合センターを出発

久しぶりにマイクロバスに乗ってサークル花「秋の撮影会」にお出かけしてきました。
目的地は榛名神社 榛名湖 榛名富士

お天気にも恵まれて穏やかな1日でした。

榛名神社の入り口の大きな鳥居をくぐり榛名神社随神門へ
昔は仁王門と呼ばれていたそうです。

赤い鳥居

榛名神社入り口

榛名神社は上毛三山の一つと言われ1400年を超える歴史をもつ神社です。
巨岩 奇岩に囲まれて近年はパワースポットとして注目されているとのことでした。


アーチ状になった「鞍掛岩」一瞬木が倒れているのかと思いました。
今でも誰がつくったのか? などと言われ元々は洞窟状だったものが岩の奥の部分だけが崩れ落ちて現在の形になったのだそうです。
鞍掛岩

瓶子(みすず)の滝
瓶子 みすず の滝


皆さんここでこの滝をいかにきれいに撮るか頑張っていました。
暗い部分と明るい部分 紅葉も入れたいし と難しかったですね。
階段を上がると大きな岩を背後にある双龍門が見えてきました。
双龍門

本殿は、背後の「御姿岩(みすがたいわ)」とつながっていて、その岩の洞窟内にご神体が祀られているのだそうです。
御姿ということで頭と体なのかなといった感じに見え 頭の部分が落ちてこないのかしら?なんて話をしていました。

1400年前から同じような形をしているとのこと。台風だって地震があったって大丈夫とのことでした。
本殿


岩のくびれのところに「大麻(おおぬさ)」があり、あそこまで誰かが登っていくんだ、とびっくりしました。

榛名神社に2時間 ゆっくり撮影ができました。「もっと時間があってもよかったぁ〜」って声も出ていました。

そして午後昼食は榛名湖の近くのレストランでお食事

その後、榛名富士へロープ―ウェイでのぼり、そこから階段で頂上まで登りました。

結構最後は急な階段でした。

榛名富士ロープーウェイ

榛名富士頂上で

頂上から

榛名湖へ
榛名湖畔

どうです?素晴らしい青空でしょ?
寒くもなく風もなく素晴らしい撮影会日和でした。なんだか日焼けをしてしまった感じです。
榛名湖から榛名富士を見てみると 先ほど乗ったロープーウェイが小さく見えました。
榛名湖から榛名富士を見る

結構急な坂道 階段も多かったのですが、みんなでワイワイと上ったため楽しく疲れず1日を過ごすことができました。

楽しい撮影会になりました。

先週は西新宿で撮影会今週は榛名山で撮影会 来週作品を出してもらいます。生徒の部屋をご覧になってくださいね。

夏が嫌いな私としては、(かといってあまりにも寒いのも苦手ですが・・・)いい感じの冷え込みが続くようになり紅葉の情報が気になるようになってきました。

九州の両親の家も炬燵を出してストーブもスタンバイした様子。

朝晩寒い時はオイルヒーターで間に合わせているようです。

秋が短くて私としてはとても不満なのですが、それでも今月はあちこちに撮影会に出かける予定です。
私も生徒さん達と同じで「秋」をテーマに写真を撮らなくてはいけない宿題が出ていて、さてさてどうしよう?と悩んでいます。

今週末 来週と用事が入っており出かけられません。ん〜、まだ紅葉にはちょっと早いけど・・・。
と2か所にお出かけしてきました。
午前7時に高速にのって2時間弱 軽井沢の雲場池へ。
連休ということもあり車も多かったですね。

雲場池は、地元では「おみずばた」と呼ばれ、「スワンレイク」という愛称でも親しまれているところ。この頃は大型のバスでの観光客や外人さんも多いですね。まぁ主に中国語 韓国語が飛び交っています。
雲場入り口でiPhoneでパノラマ撮影をしました。雰囲気はこれで伝わるでしょうか?

雲場入り口

きちんと撮影すると
湧水「御膳水」をせき止めて作られた人造湖ということですが、お水が透き通っていてとても綺麗なところです。
幸い風がなく写り込みが素敵でしたね。
正直あと1週間かな。でも散ってきているものもあるので去年と同じで紅葉をせずにすぐに落葉してしまうものもあるかもしれません。

あと1週間かな

池の中央部分は紅葉の映り込みが少なく池の水の色が際立つ部分があります。
ブルーが綺麗でしたね。
湧き水

紅葉の部分を見つけて


まだ黄色
池の反対側は通行止めになっていてぐるりとは回れませんでした。
人もいっぱい

さて、そして私が時々ご紹介している「東京カメラ部」とコラボをしたという「昭和記念公園」
なんとライトアップを東京カメラ部が行ったということでまだまだ紅葉には早いとおもったのですが、見に行ってきました。

https://showakinen-koen.tokyocameraclub.com/autumn2019/?fbclid=IwAR2Zygm-4I6ueutkzxTKY0374fAC9EpcIh6lK_xjuSg6lq7y4ulTaFOJKGk

2019年の「黄葉紅葉まつり」は、「秋の夜散歩」と題して、天皇皇后両陛下の御成婚記念でつくられた「日本庭園」や公園の秋を代表する黄金のトンネル「かたらいのイチョウ並木」をライトアップ(2019年11月2日~24日)。

東京カメラ部とコラボレーションすることで、目で見る楽しさだけでなく、カメラ・スマートフォンでの撮影に適した明るさ、ライトの位置、撮影マナー対策などにこだわり、写真を撮る楽しさを演出します。秋の夜風を感じながら、いつもと違う公園の表情をお楽しみください。  とのこと。

行ってみるとここから撮影するといいですよ・・・という案内があったり、三脚が禁止の為に 鳥の餌台のようなカメラを置く台が設置してあったりしました。
昭和記念公園は、広場などは午後4時半で入れなくなります。ライトアップは17時から。 
皆さんご存知のように夕暮れの青い色が狙い目ですよね。
ちょっと早めに行って広場の様子もほんの少し撮影することができました。
お月さまが気になったのですが・・・・ちっちゃ(笑)

夕暮れ

広場には秋桜が

西の空に飛行機
夕焼けは雲が多くてまったくきれいではありませんでした。

西の空に飛行機

日本庭園

残念ながら紅葉はまだまだです。でも緑のもみじでもこれはこれで綺麗かな・・・と負け惜しみ。
是非良い時期に皆さんもおでかけされてみてはどうでしょうか?
この空の色が好きです。

この空が好き

東京カメラ部がコラボしたライトアップ
歩いて回るにはちょっと眩しいくらいでしたが、計算されているのでしょうね???
眩しいくらいの灯り

橋

案内では誰もいない橋と紅葉があるのですが実際には橋の上は人人人
なかなか思ったように撮影はできませんね。
一瞬人が少なったところで撮影
日本庭園橋
ほんの少しですが竹林もあります。
竹林

昭和記念公園といえば銀杏並木 銀杏の臭いがなんとも・・・。

色が難しいね

銀杏並木いい感じです
銀杏並木はもう見頃かもしれませんね。
まぁカップルとワンチャン連ればかり いっぱいでした。
銀杏と言えばぎんなん いきなり上からポンと落ちてきていました。

カップルとワンチャン連れ

一気にご紹介をしたので長くなってしまいましたね。
お付き合いいただきありがとうございました。

さて、講座の準備をしなくては・・・。


この頃色々なところがセキュリティ強化をしてきてくれています。

そのために面倒な感じにもなってきています。

WebメールのほうがPOPやIMAPを使うメールよりもパソコンへの攻撃を受けなくていいとセキュリティ講座でも話をしているのですが、そのメールアドレスも使わないと消されてしまいます。

下記のようなメールが届いていませんか?
yahooセキュリティ

迷惑メールだと思って捨ててしまっている人もいらっしゃいますがこれは各自きちんと設定しておく必要があります。

AppleIDにWebメールを設定している人は、気を付けてください。
マイクロソフトアカウントのオリジナルドメインのメールも使わないとアクセスができなくなります。

この頃、会社などでも情報セキュリティに関することを任されていて、大変なことになっています。

全員のパソコンのパスワードをそれぞれに異なるようにわからないように設定をしても、ログインしたままで外出をしたり パスワードがわからなくなるのでパソコンに貼ってしまっていたり、机の中にパスワードをポンと入れていたり・・・。

本人がログインをしていたら誰でもがログインできますね。敢えてパスワードなどが漏れなくても誰でもがログインできるのです。

これが意外と危ないと感じています。
先日のセキュリティ講座でも生徒さんが、キャッシュレス決済ができるスマホをお持ちで「これなくしたら大変だな〜」とおっしゃっているのですが、スマホのログインはFaceIDも 指紋認証も パスコードもなくただ起動したら使えるようにしているとのこと。

ちゃんとこれをなくしたら、勝手に使われるかもしれない・・・とまでわかっていらっしゃるのに誰でもがログインできるようになっていました。
笑って話されていましたが、「3000円とか5000円とかまでしか使えないようにできないか?」という質問をされました。
つまり盗まれてもそのくらいだったら使われても仕方ないから制限をしたいとのことでした。

いやいやいや、そこに制限をするのではなくて、スマホの入り口 ログインで制限しなくてどうしますか?という話をしました。

他人事のように思っているといきなり自分の身にふりかかってきますよ。

昨日サークルで使っている掲示板が外部からのアタックがあったということでロックがかかってしまうということがありました。

これは掲示板の運営側が管理をしているということの証拠なのでありがたいことです。
しかし掲示板の中身だのフォルダの中身だのスケジュールだの消されてしまいました。
この部分のバックアップなどはとっていませんでしたので、復元するのに時間がかかります。

幸いだったのは住所録や個人の名前を盗み出すのが目的ではないようで、単純にのっとりとかそういうのらしいでした。
私自身、反省なのは数台のパソコンをもっていてどこからでも掲示板に入れるようになっています。
パスワードの保存をしていて、毎回入力しなくてもいいようにしています。
これがトラブルになったりもします。

私達にとってはパスワードの保存はとても便利ですが、もし他人がそのパソコンを触る可能性がある場合は本当に気をつけなくてはいけないということです。

会社の情報セキュリティでは社員のパソコンの監視という業務もあります。
全社員のパソコンをモニタリングも今は可能になっています。
モニタリングというのは、どのような使い方をしているか全部見ているということです。
これは入社のときなどに、会社はあなたのパソコンをモニタリングしていますよ。したがってそれを分かったうえで仕事をしてくださいねと告知をしておきます。
もちろん、常時それらを見ているわけではなく、もし何か問題があったらばさかのぼって確認ができるということになります。

学校などでは、教員は自分のパソコンではネットにつなげられないようになっていたりUSBフラッシュメモリが使えないようになっていたりします。
子ども達のデータを外に持ち出せないように 試験問題や学習内容を自宅に持ち帰ったりしないようにしています。
どんなに言葉で「ダメだよ」と言っても持ち出すことが多いため、システム的にそのようにするしかないのです。

これからIOT AI など便利になっていくのですが、どこかで昔がよかった、と思ったりすることも出てくると思います。

皆さんも何に気をつけなくてはいけないのか、自分の環境を見直してくださいね。


Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。